カルディの新作『食べる酸辣醬』 優秀すぎて箸が止まらない! 

4日、カルディから生姜が効いた燃焼系調味料『食べる酸辣醤(サンラージャン)』(415円・税込)が発売されました。

カルディ

4日、カルディからまろやかな酸味と辛味を合わせもつ万能調味料、『食べる酸辣醤(サンラージャン)』(415円・税込)が発売されました。

完売続出だったカルディのオリジナル商品、『食べる麻辣醬(マーラージャン)』の姉妹商品ということで、fumumu取材班も早速食べてみました!


■大人気!『食べる麻辣醤』とは

カルディ昨年の発売以来、テレビや雑誌、SNSで話題になっている大人気商品、『食べる麻辣醬(マーラージャン)』(415円・税込み)。

「食べるラー油」の進化版として、ラー油の中に干しえびや松の実、八角、花椒、唐辛子などを組み合わせた万能調味料。辛さの中に旨味が凝縮された、クセになる美味しさが話題になりました。

今回新たに発売された『食べる酸辣醤(サンラージャン)』は、生姜、唐辛子、にんにくをたっぷり使った万能調味料。

パッケージのパンダのイラストが可愛いですね。手頃なサイズの瓶なので、ちょっとした手土産にも喜ばれそうです。カルディ酸辣醬の成分表示はこちら。

カルディフタを開けてみると、刻んだにんにくや生姜、香辛料がたっぷり入っていました。

油分は麻辣醤に比べると少なめで、コリアンダー、パクチーなども使用しているようです。


関連記事:不倫してしまったら…経験者女子が語る「覚悟するべき」3つのこと

■生姜が効いた燃焼系調味料

カルディ肝心の味は生姜がガッツリ効いていて、ピリッとする唐辛子の辛味もしっかり感じます。

パクチーも入っているようですが、うっすら香る程度でほとんど気がつかず。苦手な方でも安心して食べられます。おかずがなくても、これだけで白米をお代わり出来るほどの美味しさです。

カルディによれば、「ごはんのおともはもちろん、餃子、豆腐、サラダなどに合わせるのもおすすめです」とのこと。カルディ早速餃子にのせて食べてみると、生姜やにんにくとの相性が抜群! とても美味しかったです。

麻辣醤と比較すると、酸辣醬は辛さや油っぽさがやや控えめな感じです。麻辣醤の方がクセがなく、万人ウケする王道の旨辛さだと感じました!

酸辣醬は生姜がたっぷり入っているので、さっぱり頂きたい冷ややっこやサラダなどにおすすめです。

万能調味料なので、どんなものに足してもOK! カルディの食べる〇〇醬シリーズは、食べ始めたらやみつきになること間違いなし!

これから暑くなる夏に備えて、生姜とにんにくの食欲増進パワーでスタミナチャージしましょう!

・合わせて読みたい→

(文/fumumu編集部・mugi

この記事の画像(7枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!