韓国で人気のビール「Hite(ハイト)」 日本のビールと比べると…?

韓国で人気のビールを新大久保で発見!薄味さっぱり罪悪感ゼロビール!きっとゼロカロリー!

ビール

こんにちは。相も変わらず大好きな韓国食品を漁っているライターの吉川真緒です。

さて、今日も新大久保で血眼になって韓国食品を探していたのですが、なんとも素敵なものを見つけてしまいました。

ビール

韓国で人気の「Hite(ハイト)ビール」(248円・税抜)です。”エクストラコールド””ICEPOINT”…キレッキレのビールを連想させる英語が並んでいます。

しかし、エクストラコールドの意味はなんとなくわかっていても、ICEPOINTとはなんぞや? と思ったので、検索検索〜!

 

 ハイト(Hite)- Ice Point(氷点ろ過工法)でビールの不純物と雑味をなくした生ビール。

 

”IcePoint”とは、ハイトビールをつくるときの製法なんですね。そして発泡酒ではなく生ビール! 最高! フォー!

ビール

この、青を基調としたパッケージがもはや愛おしい。日本のビールや、チューハイと少し違う色使いのパッケージ。韓国ならではのデザイン性と言ってもいいでしょう。

K-POPアーティストのMVの色使いもそうですが、カフェや、その辺に売っているお菓子もめちゃくちゃかわいいんですよね。あの色の使い方に惚れ込んで、韓国にハマったと言っても過言じゃないです。

ビールとグラスそんな話をしている間に、グラスをキンキンにしすぎました。カシュッ! としてビールを注いでいきましょう。

ビール

ファ〜! 黄金比率には失敗したけれど、興奮しますね、ビール…。

ビール

Hiteビール、想像より薄い…! 『アサヒスーパードライ』くらいのキレを想像していたのですが、どちらかと言えばハイネケン。台湾ビールとハイネケンの間、というところでしょう。

ビール界のほろよいです。全然酔いが来ない。これはもはや水、アルコール度数が2%くらいしかなさそう。仕事中のお供にもぴったりです。ダメですね。

 

韓国の夏はとても暑いし、韓国料理は基本的に味が濃いので、韓国の気候で韓国料理に合わせて飲むにはめちゃめちゃ合いそう。

日本のムシムシした熱帯夜にもぴったり。湿度が高い夜に飲みたいビールNo. 1です。

ビール

新大久保の韓国食品屋さんの棚にあったビールは私が買い占めたので、今はちょっと品切れ状態かも…。

次も入荷したら、ぜひ買って飲んでみてください。美味しいです。

・合わせて読みたい→韓国の激辛インスタントラーメン「プルダックポックンミョン」がヤバすぎた

(文/fumumu編集部・吉川真緒

この記事の画像(8枚)

おすすめ記事!


fumumuをフォローしよう!