知らなかった…1人暮らしで初めて知ったちょっとマヌケなエピソード

1人暮らしをするまで知らなかった常識? 女子が赤っ恥をかいた話を聞いてみました。

掃除中の女性
(RossHelen/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

新生活が始まって3カ月が経ちました。今年から1人暮らしを始めた人も、そろそろ慣れてきた頃ではないでしょうか。

しかし中には「そんなこと知らなかった!」という、1人暮らしの洗礼を改めて受けている人もいるようです。

1人暮らしをして1年以上経つ女子に、知らなくて失敗したちょっとマヌケなエピソードを聞いてみました。


■トイレの汚れリングで大恥!

「トイレ掃除をさぼったときにできる、便器の黒ずみリング。ずっと実家暮らしだったため、そんな風になることを知らなかったんです。


1人暮らししてしばらくた経った頃、友人が遊びに来てトイレを使っていったんです。友達が帰ったあとにトイレに行くと、何やら黒ずんだ輪のようなものが。思わず友人に電話して『トイレで何したの⁉』と聞いちゃいましたよ。


後から掃除をしないと出てくる黒ずみリングだと知って、大恥をかきました……。毎日トイレ掃除をしてくれる親のありがたみが分かりましたね…」(20代・女性)


関連記事:地方出身あるある!? ツラすぎる「都会暮らし」5つのエピソード

■電気毛布で大恥!

「夜、エアコンで喉が乾燥してしまう私のために、親が電気毛布を買って送ってくれたんです。でも、電気毛布をシーツの下に敷くのが分からなくて、シーツの上に直敷きしていたんです。


ある日、彼が部屋に来てエッチをしていると電気毛布が汚れてしまったので洗濯機で洗ってみると…洗濯できないものだったらしく見事に壊れてしまいました(泣)。


親にもそんな理由で壊れたなんてとても言えなくて…、寒い冬を過ごしました」(20代・女性)


■冬用インナーで大恥!

「冬に服で着ぶくれするのが嫌だったので、カップ付きのキャミソールを着ていたんです。そしたらブラジャーより全然ラクだったのですっかりハマっちゃったんです。


春が着て暖かくなった頃でも同じカップ付きキャミを愛用していたら……なんとお腹のところに大量の汗疹が! 友達に話したところ、『そのキャミ、冬用じゃない?』といわれて……よく見たらタグのところに『WARM(暖かい)』と書いてあったんです!


実家ではインナーは親が買ってきてくれていたので、インナーに夏用・冬用なんてあるの知らなくて。でも、1人暮らしをしてから妙に肌荒れすることが多くなったのは季節に合わない素材の服を着ているからかも…と思うようになりました」(20代・女性)


1人暮らしを始めると親の偉大さが分かるといいますよね……。今年から新生活を始めた人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

・合わせて読みたい→不動産屋に聞いた! ひとり暮らし物件を探す前に決めるべき5ポイント

(文/fumumu編集部・結城

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!