「彼女にするにはちょっと…」男子がドン引きした女子の服装

いくらオシャレをしても、男性からモテなかったら意味がないですよね。女性のファッションに対する男性の本音を聞きました。

水着の女性
(serezniy/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

めちゃくちゃ気合いを入れてオシャレをしたのに、男性ウケが悪かった…とガッカリしてしまうこと、ありますよね。

女性にとってはオシャレでも、男性にとってはNGな服装もあるようです。

fumumu取材班が、男子がドン引きした女子の服装について、男性たちに詳しい話を聞きました。


①ボディスーツタイプの水着

「ボディスーツタイプの水着は、正直ガッカリです。色気も感じないし、オバちゃんみたい」(20代・男性)


「体型カバーのつもりなのかもしれませんが、ボディスーツタイプの水着は、逆に寸胴に見えます。ちょっとくらいお腹が出ていても、ビキニで露出してる方が断然魅力的です」(20代・男性)


関連記事:「年齢より老けて見える…」男子が感じたオバサン女子の服装5タイプ

②ハーフレギンス

「ハーフレギンスは、中学生時代の部活動で、ハーフパンツの下に履いていたスパッツにしか見えません」(20代・男性)


「サークルの飲み会に、ハーフレギンス姿で現れた女性。ジムにでも言った帰りなのかと思ったら、オシャレだったみたいで驚きました」(20代・男性)


③シースルーソックス

「女性が履くシースルーソックスが理解できません。どうせ中身は見えているんだから、生脚で良くないですか?」(20代・男性)


「シースルーソックスは、吸水性が悪そう。結果、足が臭そう…」(20代・男性)


④ブラトップ

「ブラトップは、オバちゃん下着にしか見えません。見ているこっちが、目のやり場に困ります」(20代・男性)


「ブラトップって、見えてもOKなインナーですか? 男性の目線を意識するなら、ブラジャーにキャミソールを重ね着する方が、エロくて可愛いと思います」(20代・男性)


⑤夏服×ブーツ

「夏にブーツを履くのは、いくらオシャレでもありえません! 絶対に、足ムレてますよね!」(20代・男性)


「秋を先取りするにも程があると思います。いくら夏服でもブーツを合わせるのは、見ているだけで暑苦しさを感じてしまいます」(20代・男性)


勝負服を選ぶ際には、参考にしたいですね。

・合わせて読みたい→いま、カジュアル女子がモテる! ジーンズは細めがベスト、考え方もカジュアルに…

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事