ヨーグルト×チーズ×甘酒!? スタバ『発酵フラペチーノ』新発売

19日からスターバックスからサマーシーズン第3弾として『レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ』、『ヨーグルト&グラノーラバナナ』などが期間限定で販売されます。

スターバックス

気温が高い日が続き、すっかり夏らしい気候になってきました。東京オリンピックも1年後に控え、日本は国内外から注目されつつあります。そんな中、スターバックスから日本の食文化「発酵」素材を使用したフラペチーノが19日から発売されます。

fumumu取材班は、ひと足先に試食会にて「発酵フラペチーノ」を実食してきました!

 

■『レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ』

スターバックス

「発酵」の新たな楽しみ方として提案された『レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ』(Tallのみ・630円・税抜)。発酵といえば、味噌や大豆のイメージが強いですよね。しかし、このフラペチーノで使用している発酵食品はヨーグルト、チーズ、隠し味に甘酒の3つ。

和と洋を代表する発酵素材を組み合わせることで、梅雨のジメジメ感を爽やかにしてくれるようなフラペチーノに仕上げています。

パッとその場を明るく照らすような黄色のフラペチーノ。手に持っているだけで気分がアガります!

 

■スカッと爽やか!

口当たりなめらかなオリジナルのヨーグルトを使用したベースに、チーズを混ぜ込んで焼き上げたサブレ、フリーズドライにしたナチュラルチーズが加えられているこの商品。飲んでみると、3つの発酵食品がマッチして爽やかでスカッとした味わいになっています。

スターバックス

生クリームの上にかかっているソースはレモンカードソースと甘酒を合わせたもの。レモンカードとヨーグルトはお菓子によく使われていて相性が良いそうです。

隠し味に使われている甘酒は麹の香りがかすかにするくらいで、言われないと気づかないくらいにナチュラルに溶け込んでいます。ベースのヨーグルト味は甘すぎず、とても濃厚です。そして、チーズを使用したサブレのサクサク感を楽しめます。

ほんのり感じるしょっぱさの正体は、モッツァレラチーズを押し用したフリーズドライチーズ! 削られたチーズの味がいいアクセントになっています。

 

■朝ごはんにピッタリ!

ヨーグルト

同時に発売されるのが『ヨーグルト&グラノーラバナナ』(290円・税抜)。砂糖を使わずに、低脂肪ミルクを使用したすっきりとした味わいのヨーグルトが使用されています。ダイエットの人にはオススメの商品です。

ヨーグルト

ヨーグルトの上にはグラノーラやバナナチップがかけると…、玄米入りのグラノーラはザクザクで香ばしい! さらにメイプル風味で優しい甘さが感じられます。

ヨーグルト

バナナチップも大きめで食べ応え抜群。ヨーグルトの酸味とグラノーラやバナナチップの甘味が相性が良く、腹持ちもバッチリ。朝ご飯にはピッタリなメニューです。

気温も湿度もさらに上がってくるこれからの時期。そんな時期でも体の中からスカッとした気分になれるフラペチーノとヨーグルトでした。

・合わせて読みたい→スタバ『キャラメリー ペアー フラペチーノ』秋を感じる洋梨&キャラメル

(文/fumumu編集部・吉田あやの

この記事の画像(6枚)

おすすめ記事!


fumumuをフォローしよう!