フリマアプリで遭遇! ルール違反ではないけれど…残念な迷惑行為

ルール違反ではなかったとしても、やっていいことと悪いことはあるでしょう。迷惑行為に悩まされた経験談について聞きました。

フリマアプリを見ながら検討する女性
(miya227/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

利用者が急増中のフリマアプリ。使い方が簡単なのはもちろん、欲しかった商品が定価以下で購入できることも多く、人気です。

しかし、個人の利用者が多いため、ルール違反やトラブルが起こりやすいという現状も。

 

■ネットフリマ利用したことある?

fumumu編集部が全国の20~60代の男女1,348名を対象に、フリマアプリやネットオークションを利用したことがあるか調査を実施しました。

フリマアプリを使ったことがあるグラフ

全体の44.1%が「利用経験あり」と回答しています。

そこで取材班は、違反行為ではないけれど、フリマアプリで遭遇した残念な迷惑行為について、利用者に詳しい話を聞きました。

 

①値引き交渉中に割り込まれた

「コメント欄を使って、出品者と商品の値引き交渉をしていた時のことです。突然、『●●●円にしていただけるなら、私も欲しいです』と、他の購入者が割り込んでコメントしてきて、値段変更された瞬間に落札されてしまいました。

 

『早いもの勝ち』がルールだとしても、許せません」(20代・女性)

 

次ページ ②専用商品を横取りされた

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!