諦めるのは早い! 合コンで「脈なし男子を落とす」魔法の行動3選

相手が自分に興味がないからこそ使えるテクニックもあるようです。

合コン
(TAGSTOCK1/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

合コンで、素敵だな〜と思っている男性でも、相手はまったくこちらを見てくれず眼中にないのが丸わかりで、ガッカリとした経験ありませんか。

そんなときにはため息をついて諦めてしまいがちですが、相手が脈なしだからこそ、振り向かせるのに効果的な手段もあるようです。

fumumu取材班は、合コンで最初は興味がなかったのに、惚れたことがある男性たちにきっかけを教えてもらいました。

 

①男性の話に一番に笑うなど明るく好意を見せる

「僕がくだらない話をすると笑ってくれたり、席が対面で離れているのにグラスが空くと『なに飲む〜?』と声を張り上げて聞いてくれたりした女性。

 

第一印象では全く狙っていない子だったけれど、積極的に好意を見せてくれると不思議と気持ちが傾くし、最終的には僕から隣に行きました」(20代・男性)

 

②帰り際に「話せなくて残念でした」と連絡先を聞く

「合コンが終わって外に出ようとしたときに隣に来て『あまり話せなくて残念でした。良かったら連絡先教えてもらえませんか?』と声をかけられました。

 

ほとんど会話をしていない子だったからこそ、『え…俺…?』とドキッとしたし、嬉しかったです。こう声をかけられて悪い気をする男はいないと思う」(20代・男性)

 

③「好きなタイプは?」と聞かれたときにズバリ答える

「合コンの中盤にお決まりの『好きなタイプは?』と質問タイムになったときに、みんなが芸能人とかで答える中で、ひとり『◯くん』と僕を名指しした子。

 

予想外だったので飲んでいたビールを吹き出しそうになったし、まったく気にも留めてなかった子だけれど意識しちゃって、一気に射抜かれました」(20代・男性)

 

■恋愛対象外でも好きになった経験は3割!

編集部が全国20〜60代の男性675名を対象に、恋愛対象外だった女性に惚れたことがあるか調査を実施したところ、「YES」は29.6%。

恋愛対象外

相手が自分に興味がないからこそ、不意打ちを狙ってハートをつかむ女性たちもいるようです。

もしも合コンで男性側が脈なしだとしても、諦める前に勝負をしかけたら、案外うまくいくかもしれませんね。

・合わせて読みたい→この子はちょっと…「好意があったけれど冷めた」女子のSNS投稿5選

(文/fumumu編集部・コッセン

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代の男性675名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!