一気に冷めた…合コンで「この子デリカシーないなと感じた一言」

他愛のない一言だったとしても、男性を怒らせてしまっていることがあるかもしれません。

レッドカード
(BrianAJackson/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

合コンでは脈アリな感じがしたけれど、その後、全然連絡をもらえない…と悩んでしまう女性は少なくありません。

なぜ連絡をしないのかを男性たちに聞いてみると、女性の無神経な発言から、一気に気持ちが冷めてしまうこともあるのだそう。

fumumu取材班が、詳しい話を聞きました。


①私の父も同じ服を持ってるよ

「僕の着ている服を見て、『私の父も同じ服を持ってるよ』と言われて嫌な気持ちになりました。真意の程は分かりませんが、オジサン扱いされるのは不愉快だし、見た目年齢が老けて見えるとしたらショックです。


僕の中では勝負服だったので、彼女に対する気持ちが一気に冷めました」(20代・男性)


関連記事:合コンはチーム戦! 女友達と上手く連携プレーするコツ

②ストレス溜まってるの?

「初対面の女性に、『ストレス溜まってるの?』と聞かれてイラッとしました。そんなことを言われる筋合いはないし、喧嘩を売られているようにしか受け取れません。


むしろ、彼女からのその一言にストレスを感じたのが本音です。このようにデリカシーのない女性とは、友達としても付き合いたくないですね」(20代・男性)


③私は予約してるけどね

「合コンで、洋服の話題で盛り上がった時のことです。『どうしても欲しいダウンジャケットがあるんだけど、全然手に入らないんだよね…』と話したら、『レアだよね! 私は予約してるけどね』と返され、不愉快な気持ちになりました。


妬み嫉みでしかありませんが、完全に自慢ですよね! 僕の前であえて言う必要のないことだし…今思い出すだけでもムカつきます」(20代・男性)


④子どもっぽく見えるよね

「『若く見える』ならまだしも、『子どもっぽく見える』と言われるのは心外です。上から目線で小馬鹿にされている感じがします。


その場では笑って受け流しましたが、完全に、彼女候補から外しました」(20代・男性)


本人は気を遣ったつもりでも、相手はどのように受け取っているか分かりません。そんなことでも傷つくの? と思うこともありますが、振る舞いには気をつけたいものですね。


・合わせて読みたい→不快感しかない…結婚を隠していた男子の信じられない最悪な言動

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事