長谷川京子が男性に求めるのは「ちゃんと向き合うこと」 切実な思いを告白

8日放送の『グータンヌーボ2』(カンテレ・フジテレビ系)で番組MCの長谷川京子さんとゲストのm-flo・LISAさん、金子恵美さんがガールズトークでそれぞれの個性が明らかになりました。

グータン
(画像はツイッターのスクリーンショット)

8日放送の『グータンヌーボ2』(カンテレ・フジテレビ系)で番組MCの長谷川京子さんとゲストのm-flo・LISAさん、金子恵美さんがガールズトークでそれぞれの個性が明らかになりました。

今回は、全員40代の同世代3人が愛についてのトークで熱く盛り上がりました。元衆議院議員の金子さんからは、あの騒動についても本音が飛び出します。


■長谷川さんが男性に求めるのは…

番組では、3人が日本人男性に物申す展開に。「日本人の男性って、語り合うことに対してちゃんと向き合ってくれる人っている? なんか逃げるでしょ?」と、長谷川さんの本音が飛び出します。

「そこで向き合おうとすると『女性めんどくさい』って言い方するよね」と続けると、金子さんも「わかる。それ言うときある」と夫(宮崎謙介さん)について共感していました。

「そこでガッカリすることがある。残念だなって思うこと。逃げない人がいい」と、長谷川さんの切実な思いが明らかになりました。


関連記事:勘弁して欲しい…超迷惑な「美容師泣かせの客」

■騒動について「怒りがなかった」

元衆議院議員の金子さんから、過去の不倫騒動について意外な本音が語られます。

「自分の中では『裏切られた』という言葉が全然刺さらなかった。私の考えでは、絆が深い部分があったから、裏切られたという内には入らない」と、金子さん。

長谷川さんは「当本人たちが納得していても、今の日本は周りが許さない。その周りに押し潰されなかった金子さんがカッコイイと思う」と讃えます。騒動に負けないくらいの金子さんの愛情があったようですね。


■LISAさんについて「友達に欲しい」との声

また、LISAさんの英語が所々に入るパワーのあるトークに、スタジオで様子を見ていたMCの田中みな実さんは「ルー大柴さん並」と例えるなど、ツイッターでは「かっこいい」「面白すぎる」との声が集まっています。

3人のように40代になってもパワーのある素敵な女性って、憧れますよね。辛いことがあっても、強く美しくいられるように見習っていきたいですね。

・合わせて読みたい→都会から田舎暮らしへ…豆腐店を営む姿に「真似したくてもできない」との声

(文/fumumu編集部・sayo

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!