ハーゲンダッツの抹茶を五感で味わうコースメニュー! GW限定で提供

『Häagen-Dazs MATCHA SALON』(ハーゲンダッツ 抹茶サロン)が六本木ヒルズにてGW限定でオープンします。

ハーゲンダッツ抹茶サロン

五感で味わう抹茶尽くしのコースが味わえる『Häagen-Dazs MATCHA SALON』(ハーゲンダッツ 抹茶サロン)が六本木ヒルズで5月5日まで限定オープンします。早速fumumu取材班が23日に開催された内覧会で、一足早く体験してきました。

 

■ハーゲンダッツ抹茶サロンとは

今年でハーゲンダッツは、日本で発売してから35周年を迎えます。これに合わせて『ハーゲンダッツ抹茶サロン』をオープンします。

ハーゲンダッツ抹茶サロン

ハーゲンダッツこだわりの抹茶を、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の五感で楽しめるような抹茶尽くしのエンターテインメントコースが提供されます。

ハーゲンダッツこだわりの抹茶をあらゆる方法で楽しむというコンセプトのもと、フレンチシェフ兼子大輔氏によって監修されています。

 

■見て楽しい食べて美味しい至福の空間

ハーゲンダッツ抹茶サロン

「グリーンティーとライムのカクテル」はノンアルコールのウェルカムドリンクです。ライムと抹茶がよくあい、スッキリとした味わいでとても飲みやすいです。

ハーゲンダッツ抹茶サロン

「フォアグラのクリスピーサンドグリーンティーフレーバー」は抹茶でコーティングしたフォアグラが挟まれています。フォアグラと抹茶の組み合わせは意外で、ここでしか食べれない味わいです。

濃厚でコクのあるフォアグラは抹茶と、さらに中に隠れているパッションフルーツジャムの酸味もアクセントを加えています。

ハーゲンダッツ抹茶サロン

「3種の濃さの抹茶ティラミス」は濃さの異なる抹茶ティラミスをひとさじずつ食べ比べできます。1番手前のティラミスの抹茶の濃さを1とすると、真ん中は6倍、奥は12倍の濃さです。順番に食べたり、合わせて食べたりして、いろんな味わいを楽しむことができます。

ハーゲンダッツ抹茶サロン

「暗闇に覆われた抹茶ジュレ」は、名前の通り黒い膜に覆われて運ばれてきます。

ハーゲンダッツ抹茶サロン

店員さんが火をつけると炎が上がり、見て楽しいスイーツに仕上がっています。

ハーゲンダッツ抹茶サロン

中には、みずみずしいフルーツのマスカット、キウイ、メロンとゆずのジュレ、抹茶ジュレが入っています。爽やかな抹茶スイーツに仕上がっています。

ハーゲンダッツ抹茶サロン

「至福のハーゲンダッツグリーンティー」は、このコースの主役であり、1番シンプルなスイーツです。ハーゲンダッツをより美味しく食べられる温度のマイナス5℃で提供され、お皿の間にドライアイスに仕込まれていて、店員さんが抹茶ソースを流してくれます。

すると白い煙とともに抹茶の香りがして、まさに五感で楽しむスイーツに仕上がっていますね。抹茶アイスは濃厚な抹茶ソースと一緒に食べることができます。

ハーゲンダッツ抹茶サロン

「抹茶入り緑茶」が最後に提供されます。

 

抹茶好きハーゲンダッツ好きにはたまらない、豪華なコースになっています。美味しいだけでなく楽しいスイーツは、自分へのご褒美にぴったりです。

【『Häagen-Dazs MATCHA SALON』イベント概要】
場所:六本木ヒルズヒルサイド2階ヒルズカフェスペース内(東京都港区六本木6-10-1)
期間:2019年4月24日(水)~2019年5月5日(日)
営業時間:11:00~22:30 ※1時間入れ替え制の8部制
※予約枠のほか、当日来場者枠あり。当日席は各回最大14席。整理券を毎日午前9:00より店頭で配布。
料金:全6品で税込み2,900円

・合わせて読みたい→ローソンの抹茶スイーツがめっちゃ濃い! ロールケーキ&モンブラン

(文/fumumu編集部・Nami

この記事の画像(13枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!