真っ黒バナナを救済! 簡単スイーツレシピ「バナナケーキ」

気がついたらすぐに真っ黒になってしまうバナナ。そのまま食べるよりも、ケーキにして美味しくいただきましょう。プレゼントにもぴったりです。

バナナケーキ

熟しやすく、すぐに黒くなってしまいがちなバナナ。真っ黒なバナナは、そのまま食べるのにはちょっと抵抗がありますよね。

そんなときは、バナナケーキにするのがおすすめ。バナナの風味と甘みが強いので、とても美味しいケーキができます。

パティシエの経験を元にして、カンタンでおいしいバナナケーキを作ってみました。


■バナナケーキ

バナナケーキ材料

材料(15cmパウンドケーキ型1本分)
・バナナ(完熟):1〜2本
・グラニュー糖:70g
・バター:60g
・卵:2個
・薄力粉:150g
・ベーキングパウダー:5g


関連記事:プレゼントにぴったり! インスタ映えする簡単「オレオマフィン」

■作り方

下準備
・オーブンを180度に余熱しておきます。
・型にクッキングペーパーを敷きます。
・バターはあらかじめ室温に出しておきます。
・薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるいます。


バナナケーキ

①室温に出しておいたバターをボウルに入れて、クリーム状になるまで木べらで練ります。まだ少し固ければ、電子レンジで10秒ずつ様子を見ながら温めます。

バナナケーキ

②グラニュー糖を加えて、泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜます。

バナナケーキ

③卵を別の容器に割り入れ、ときます。ボウルに少しずつ加えて、その都度混ぜます。

バナナケーキ

④バナナをフォークでお好みの大きさに潰して、生地に加えます。泡立て器で軽く混ぜます。

バナナケーキ

⑤ふるった薄力粉とベーキングパウダーを一気に加えます。ゴムべらで、「J」の字を書くようにボウルの底から持ち上げながら混ぜます。練らないように、さっくりと混ぜましょう。

バナナケーキ

⑥生地を型に流し込み、10cmくらいの高さから軽く数回落として、生地の中の空気を抜きます。

⑦あらかじめ余熱した180度のオーブンで焼いていきます。10分経ったら一度取り出して、中央にナイフで切り込みを入れます。またオーブンに戻し、合計で40分焼きます。

バナナケーキ

⑧竹串を刺して何もついてこなかったら出来上がりです。型から取り出して、粗熱を冷ましてからカットしましょう。

真っ黒バナナで作ったバナナケーキは、一口食べるとバナナの風味が口いっぱいに広がって絶品です。

これを作るためにバナナを熟させたくなるくらいハマりますよ!

・合わせて読みたい→不二家の人気チョコ『LOOK』バナナ味がフルーティーなアイスになった

(文/fumumu編集部・サカ田シオリ

この記事の画像(10枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!