仕事だけでなく恋愛も…見下していた友達に追い抜かれたと思った瞬間

見下していたはずの友達に、気がつくと抜かれてしまった経験はないですか? 見下しても、いいことはありません。

微笑む女性
(TAGSTOCK1/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人を見下すことは、褒められた行為ではありません。それでもやってしまうのは、なんとかして安心感を得たいのでしょう。


■3割近くが下に見ていた人に追い抜かれ…

fumumu編集部では全国20〜60代の男女1,589名を対象に、下に見ていた人に追い抜かれたことがあるか、調査を実施しました。

下に見ていた人に追い抜かれたことがあるグラフ

「追い抜かれたことがある」と答えた人は、全体で27.3%でした。

fumumu取材班は女性達に、ちょっと見下していた友達に追い抜かれたと思った出来事について聞きました。


関連記事:お願いされると断れない…「都合のいい人」と利用された経験談

①恋愛経験の少ない友達が…

「学生時代からの友達は、恋愛経験がほとんどありませんでした。大学時代に少しだけデートして、付き合ったかどうかわからない男性がひとりいるだけで…。


私のほうが恋愛経験は豊富なので、彼女に上から目線でアドバイスしていました。しかしそこから彼女に彼氏ができて、トントン拍子で結婚してしまったんです。


うれしい気持ちと同時に、先を越された悔しさを感じましたね」(20代・女性)


次ページ ②仕事が遅いと思っていた同僚が…

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!