チーズがとろける! 「インスタ映え」王道ハンバーガーがデニーズに登場

デニーズが12日からハンバーグの王座を決める「ハンバーグ王決定戦2019春」を開催します。fumumu取材班も試食し、推しハンバーグを決めてみました

All Beef ハンバーガー 〜メルトチーズソース

デニーズで今月12日より個性豊かな6種のハンバーグの中から王座を決める「ハンバーグ王決定戦2019春」が開催されます。

100種類以上のメニューを販売しているデニーズの中でもハンバーグは主力カテゴリーのひとつ。そこで、7日に都内で開催された試食会にfumumu取材班が行って一足早く食べてみました!


■ハンバーグ王決定戦

ハンバーグ

「ハンバーグ王決定戦2019春」では「推しハンバーグ」をSNSで投稿することで、その得票数により王座を決定します。

エントリーされたハンバーグは全部で6種類。それぞれ世界各国の料理をモチーフにしています。韓国のピリ辛サムギョプサルとハンバーグのセットや、中華をモチーフにした麻婆茄子ハンバーグ、さらにイタリアのミラノ風ハンバーグと、個性豊かなメニューがラインナップされています。


関連記事:ハンバーガーなのに糖質OFFが嬉しい! フレッシュネス新商品は健康志向

■インスタ映えハンバーガー

その中から取材班が推しハンバーグに選んだのは『All Beef ハンバーガー〜メルトチーズソース』(1,294円・税込み)。

All Beef ハンバーガー 〜メルトチーズソース


やわらかなバンズに、オーストラリア産ブランド牛「麦黒牛」を使用したビーフパティ、ベーコンやトマト、タルタルソースをあわせた王道ハンバーガーです。

4種のチーズを使用した濃厚なチーズソースで、まろやかで深みのあるリッチな味わいを演出させるよう仕立てられています。

1974年、アメリカから来たデニーズのメニューブックを飾っていたのが「デニーズコンボ」(バーガー)。45年の月日が流れ、2019年版のイマドキのグルメバーガーにリニューアルしました。今、東京各地でハンバーガー専門店ができていますよね。まさにブームの渦中にあるハンバーガー。

これは、おいしそう! さらにインスタ映えしそうですね。早速実食してみました。


■とろけるアメリカンバーガー

ハンバーガー

断面を見るとかなりボリュームがあり、ベーコンやトマトが入っていて具だくさんです。はみ出るチーズがとろけていておいしそうですね。持ってみるとバンズがとっても柔らかい! 食べてみると、バンズのふわふわとした食感にびっくりしました。

ジューシーなビーフパティとカリカリのベーコンも食べ応え抜群です! チーズソースもまろやかで深みのあるリッチな味わいになっています。ハンバーガー専門店に負けない本格的なアメリカンバーガーです。

お腹が満たされ、溶けたチーズがインスタ映えにもなるので、推しハンバーグに選びました!


ほかのハンバーグも、どれもとっても美味しいメニューばかりでした。どのハンバーグが1位の座に輝くのか。ぜひ、お店に行って自分の推しハンバーグを見つけてみましょう!

【ハンバーグ王決定戦2019春 ラインナップ6品】(価格は全て税込み)
『All Beef ハンバーグ&サムギョプサルステーキ〜イベリコ豚使用』(970円)
『ミラノ風ハンバーグ』(1,078円)
『こだわりトマトと香味野菜の生姜醤油ハンバーグ』(1,564円)
『麻婆茄子ハンバーグ』(1,024円)
『おろしハンバーグと鶏の唐揚げ御膳(選べる小鉢つき)』(1,564円)
『All Beef ハンバーガー〜メルトチーズソース』(1,294円)

・合わせて読みたい→ミスド×五島軒『老舗洋食プレミアムパイ』サクサク&熱々が美味しい

(文/fumumu編集部・吉田あやの

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!