話題の食材バナナを使ってレンジで楽チン「マフィン」

風邪予防、疲労回復に効果が期待されるとメディアで紹介されたバナナ。でも、冬に冷たいバナナを食べるのはツラい…。そこで、バナナマフィンを作ってみます。

『教えてもらう前と後』(TBS系)の昨年12月11日の放送で風邪予防、疲労回復などに効果が期待できると話題になったバナナ。しかし、冬の寒い中に冷たいバナナを食べるのは、ちょっと大変ですよね。

また、バナナは温めるとオリゴ糖やポリフェノールが増えると紹介されています。そこでfumumu取材班は、電子レンジで手軽にできるバナナマフィンを作ってみます。

 

■バナナマフィン

バナナマフィン

 

材料
・バナナ:1本
・ホットケーキミックス:200g
・たまご:M玉1個
・牛乳:50ml
・ココア:大さじ1
※好みで砂糖を加えても◎

 

■作り方

①バナナを適当な大きさに切り、ホットケーキミックス、たまご、バナナ、牛乳、ココアを入れて混ぜ合わせます。

②シリコンカップなどの容器にゆっくりと流し込み、電子レンジ500Wで、2〜2分半ほど様子を見ながら加熱します。

③マフィンの完成です。

カップの上にバナナやアーモンドをトッピングしてみても美味しそうです。

かわいいカップを使って作ってみて、ラッピングして、友達にプレゼントしたり、パーティーの一品持ち寄りとして持っていっても喜ばれそうですね。

・合わせて読みたい→真っ黒バナナを救済! 簡単スイーツレシピ「バナナケーキ」

(文/fumumu編集部・mao88

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!