ハンバーガーなのに糖質OFFが嬉しい! フレッシュネス新商品は健康志向

低糖質バンズを使った『クラシックアボカドベーコンチーズバーガー』など、フレッシュネスの新商品試食会にfumumu編集部が行ってきました

クラシックアボカドベーコンチーズバーガー

たっぷりの野菜を使ったバーガーや、カフェのようにおしゃれな内装で女性を中心に人気の「フレッシュネスバーガー」。最近は夜のバルスタイルにも力を入れていて、ポテトとビールでちょっと一杯…したことのある人も多いのではないでしょうか。

そんなフレッシュネスバーガーから、おいしいのに「健康」になれちゃう新商品が期間限定で登場しました!


■ずっしりだけど低糖質!

それが『クラシックアボカドベーコンチーズバーガー』(750円・税抜き)です。

クラシックアボカドベーコンチーズバーガー

レギュラーメニューのひとつ「クラシックアボカドチーズバーガー」にベーコンを加え、バンズ&ソースを変更したものです。見るからにすごいボリューム…。どこが健康志向なの!? と思ってしまいそうですが、糖質量は27.4gに抑えているのに、食物繊維は10.3gも取れちゃうんです。

秘密はバンズ。じつは「低糖質バンズ」が使われており、普通のバンズに比べて糖質約50%OFFなのだそうです! ダイエットのために糖質摂取量を少なくしている人には、とっても嬉しいですよね。

クラシックアボカドベーコンチーズバーガー

手に取ってみると、見た目以上にずっしり。思い切り大口を開けないとかぶりつけないほどの厚みがすごいです。

一口食べるとビーフとベーコンの旨み、そこにチーズの濃厚さが広がっています。まったりとしたアボカド、シャキシャキとした玉ねぎの食感も楽しく、ホースラディッシュソースのピリッとした辛さのおかげで、止まることなく食べ進められてしまいます。

さらに、味気ないのかな? と予想していた低糖質バンズが甘くておいしい! これ、他のメニューでも+50円で変更可能だそうです。今後こっちにしようかな…と思ってしまうほど。


関連記事:ローソンの「ロカボ商品」に新作登場! ダイエット中でも美味しく糖質オフ

■緑色のスープも…

もう1つの新商品は『ケール&ココナッツスープ』(350円・税抜き)。おお、とても緑色ですね…。

ケール&ココナッツスープ

ケールとココナッツミルク、低糖質野菜のカリフラワーを使ったスープとのこと。見た目がものすごく緑色なので、ちょっと青汁っぽいものを想像してしまいます…。

ケール&ココナッツスープ

スプーンですくってみると、つぶつぶ感たっぷり。「飲む」よりも「食べる」スープです。実際に飲んでみると、意外にも優しく、飲みやすい味わい。忙しい朝にこれ飲んだら、1日がんばれるかもしれません。


次ページ ■保険会社とのコラボ商品

この記事の画像(8枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!