モテ期は誰にもやってくる! 「モテ」を呼び寄せるテクニックとは?

モテ期を経験したことある人はどれくらい?モテ期経験談も

2018年も残り数日、アナタにとってどんな年でしたか? 未だにあの時代に戻りたい…なんて思っている人もいるのでは? 私は謎のモテ期だった中学3年生の夏に戻りたい中村愛です。


■モテ期を経験した人はどれくらいいる?

そう、誰だってモテ期はあるはず。むしろなかったら辛い! そこで、fumumu編集部が全国20代〜60代の男女1,537名を対象に、自分にもモテ期があったと思うか、調査を実施しました。

男女共に、モテ期があったと思うと答えた人が歳を追うごとに多くなっている結果になりました。安堵した人も多いのではないでしょうか。だってまだモテ期が来てない人からすれば朗報ですもんね。


関連記事:狙いが見えすぎ! デートで相手がしてきた最悪な行為3選

■モテ期エピソード

では、どのようなモテ期生活を送ったことがあるのか?モテ期があったと答えた人に聞いてみました。

「大学生の夏、社交辞令で『またみんなで遊びましょうね』と女性に言われることはあったけど、なぜかこの時期はモテ期だったのか『今度は2人でご飯行きたい』と2、3人に言われた」(30代男性・営業)


「積極的に飲み会に参加していた20代後半のころ『絶対彼氏いるでしょ!? いないのが信じられない』みたいなことをいろんな人に言われて、たくさんの人にアプローチされた」(30代女性・化粧品会社)


「接客業を3年していて、21歳の3年目にお客さんから逆ナンされました。番号を渡されたり、お店に何度も来てご飯に誘われたり…今まで一度もなかったのでこれがモテ期か!と思いました」(20代男性・飲食店勤務)


「とにかく『綺麗になった』と言われることが多くて、異性からの視線を感じることが多かったです」(20代女性・大学生)


と、どのエピソードも自分を取り囲む異性の行動や言動でモテ期だと気付くことが多いのことが判明しました。とはいえ、気付く前にモテ期を呼び寄せたいのが本音。3度は訪れると言われているモテ期を呼び寄せる方法を怪しくない程度にまとめてみました。


■モテ期を呼び寄せる方法

・環境を変える
…職場を変えた瞬間にモテ期が訪れたと教えてくれた人がほとんど。もちろん職場を変えるなんてなかなかできないこと。そこまでできない人はいつも通い慣れた道を変えてみるだけでも何かが変わるかも?


・趣味を変える
…趣味を変えると仲良くなる人も変わるし、今までいた世界とはまた違う世界が見えたりして新たな出会いが…その世界ではなぜか自分がすごくモテたりなんてことも。


・断捨離してみる
…捨てた分だけ運気が舞い込むなんてこともよく言われています。一番効果的なのは長年寄り添った恋人を断捨離すると良いとか!?


・幸せな人の近くにいる
…幸せな人の周りは、幸せが移るのか? 自ずと幸せになるなんて言われています。どうせ仲良くするなら不幸なオーラな人より幸福オーラ全開の人が楽しいですよね。これで幸せという名のモテ期を体感してみてください。


まだ3度のモテ期を味わっていない人は、来年こそモテ期が来ることを願って呼び寄せてみては?

“モテ期”も、奥深い。

・合わせて読みたい→見た目よりも大事なモノがある! モテる女子達の秘密

(文/タレント・中村 愛

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年11月22日
対象:全国20代~60代の男女1537名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事!


fumumuをフォローしよう!