かまいたち山内、父親が地元で有名人に… その言動に絶句「ヤバイやん」

“かまいたちバブル”で有名になった父がやっている行動とは…?

かまいたち・山内健司13日放送の『かまいガチ』(テレビ朝日系)に、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司さんの父親が登場。

かまいたちが有名になると共に、自身も有名になったことを明かしました。


■山内の実家から送られたもの

実家から選んだものが送られてくる企画「実家王」を放送した今回、出演者それぞれが実家気分を味わっていきます。

そこで、山内さんの故郷・島根県の実家から送られてきたものは、なぜか父親のノート。同封の手紙によると「これは私が地域の高齢者の集いである『なごやか会』に頼まれ、川柳を交えながら漫談をするときに使っているネタ帳」なのだそう。

さらに「近頃は、かまいたち山内の親父ということで、住んでいる土地以外からも依頼が来ています。『かまいたちは松江の誇りだ』と、とても喜んでもらえるのは親としてうれしいです」との言葉が綴られています。


関連記事:指原莉乃、かまいたち山内の予想で馬券を購入 まさかの額に衝撃走る

■有名になった父

次に、実家の父のVTRが流れます。ときどき洋服が山内さんから送られてくるそうで、父は「健司から」と進んで身につけており、腕時計のG-SHOCKも「オシャレなときにはしてます」と喜びを語りました。

ここのところ、テレビ出演が増え『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)でもリモート出演をした父。そのため、地元では有名になり「サインください」とよく言われるのだとか。

最近では、持ち物に「かまいたち恭」と記入するようになったそうで、「有名になりましたので、どこに行っても(記名を見た人から反応が)返ってきます」と告白しました。

続きを読む ■あらゆる私物に…

【GLAM UPグラムアップ】シートマスク・美容パック 12枚・24枚セット【Amazonでチェック】

おすすめ記事