さらば森田、相方・東ブクロの生活に怒りあらわ 「ほぼ二世タレントやぞ」

個人事務所ならではの悩みも、東ブクロさんでさらにパワーアップ?

さらば青春の光・森田哲矢6日放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京系)に、お笑いコンビ・さらば青春の光の森田哲矢さんが出演。

個人事務所のフトコロ事情を明かしました。


■個人事務所だからタレント報酬はナシ

今回は「フリー芸能人が会社経営の裏側を語る!」をテーマに、気になるフトコロ事情についてトークを展開。

個人事務所の弱点は「稼ぎ頭が少ないこと」。先日、新型コロナウイルスの濃厚接触者の可能性があるとして、仕事を「2週間休んだ」という森田さんは、「その2週間、リモートやなんやらで東ブクロより働いてた」と笑いを誘います。

森田さんが社長、東ブクロさんが副社長を務めている事務所について「僕たちは個人事務所だからサラリーマン。だからタレント報酬がもらえない。役員報酬しかもらえない」と告白しました。

毎月、固定の報酬が振り込まれていますが「その額以上もアカンしそれ以下もダメ」なのだとか。


関連記事:手越祐也、さらば青春の光・事務所入り提案も拒絶 「問題起こすっしょ?」

■東ブクロの今後が大きな悩み

森田さんいわく「役員はタレント報酬をもらったからアカン法律」だから。「これがめっちゃムズイ。そろそろ決算なんですけど、翌年1年間の月給を決めないといけない」と語ります。

とはいえ、事務所に所属していた頃より、今のほうが給料は上なのだそう。しかし、消費税や「税理士さんへのお金」など、出て行くお金の多さに不満を漏らす森田さん。

森田さん・マネージャー・東ブクロさんで3等分して、全員同じ額をもらっているそうですが、今年決定する給料が「めっちゃムズイ」と悩む森田さん。というのも、「東ブクロがどれだけ復帰するか…」分からないため。

「今はなんとか、僕が馬車馬のように働いたら何とかなってる。でも、ここからがどうしようかな。給料も上げたいし」と葛藤したあと、「あいつ、ホンマにゴルフばっかりやってる」と、東ブクロさんの行動について嘆きました。

続きを読む ■不満を爆発させるが…

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

おすすめ記事