高須院長、指原莉乃の哲学を瞬殺 「それ勘違いです」とバッサリ

指原莉乃さんが「ふつうの時、おへそ丸い 痩せると、縦長い(今日の哲学)」とツイートしたところ高須院長が否定し話題に

タレントの指原莉乃さんが、自身の公式ツイッターを更新。

おへその形に関する持論をのべたところ、高須クリニックの高須克弥院長から訂正するコメントが寄せられ、反響を呼んでいます。

関連記事:高須院長、がん検査の結果が深刻だと告白 6月から入院して挑戦的な治療も

■指原さんの持論に「それ勘違いです」

指原さんは6日、ツイッター上に「ふつうの時、おへそ丸い 痩せると、縦長い(今日の哲学)」と投稿。おもむろに「おへそに関する私見」をのべていますが、そんなツイートに、美容整形外科医でもある高須院長が反応。

自身が太っている時と引き締まったボディになった時の画像を並べて表示し、「それ勘違いです。丸い深いおへその太った方が痩せると、お腹の皮が余って丸い出べそになります」と発言しています。


■高須院長に全否定され「私の哲学」

指原さんは、そんな高須院長のリプライに、「私の哲学が!!!」と絶叫した顔文字付きで返信。2人の軽妙なやり取りに「いいね」が集まっています。

専門家である高須院長に「おへそ哲学」を訂正された指原さんに対し、リプ欄には爆笑している顔文字が。「瞬殺?」「高須先生にからまれてて草」「巨大な伏兵に倒されて草」など、「おもしろがるコメント」が多く見受けられます。

続きを読む ■中には「あえて反論してみる」リプライも

→5月28日9時から【Amazonタイムセール祭り】食料品10%ポイント還元キャンペーン同時開催

おすすめ記事