ナイツ塙、大御所芸人の不仲のワケ明かす テレビではじめて語る真相とは…

ナイツの塙さんが、テレビではじめて明かすという、レジェンド芸人の仲違いの真相を語りました。

ナイツ塙宣之

29日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に、お笑いコンビ・ナイツ(塙宣之さん、土屋伸之さん)が登場。

塙さんが、お笑いコンビ「おぼん・こぼん」の、不仲の理由を告白しました。


■「絶賛仲違い中」の師匠たち

漫才協会理事でもあり、日本を代表するお笑いコンビ「おぼん・こぼん」。

同番組では不仲説のある2人に、2019年2月に解散ドッキリ企画を実施。ところが本気のケンカとなってしまい険悪な空気に。その後7月に仲直り企画を実施するも失敗し、2021年の現在も「絶賛仲違い中」とのことです。

そこで今回ナイツは、2人の仲直り企画を提案。『おぼん・こぼんヒストリー』と題し、コンビのこれまでの軌跡などをVTRにまとめ、それぞれ別室で2人に見せます。


関連記事:ナイツ塙、オリラジを漫才協会にスカウト 藤森の返答が素敵すぎる

■お互いの家族関係も疎遠に

VTRではお互いの娘も登場。父たちの関係悪化から、家族同士の関係も疎遠になったしまったそうで、寂しさを滲ませます。しかしその溝は深く、なかなか和解までには至らない様子…。

そんななか、そもそもの不仲の原因が話題に。マネージャーが、きっかけは2015年に実施された漫才協会・選挙理事であるとの情報を明かしますが、自身はタッチしていないため詳細はわからないそう。そこで、実際にその場に居合わせたというナイツが語っていきます。

続きを読む ■不仲の原因は選挙の結果

Amazonブラックフライデー最終日!

おすすめ記事