仲里依紗「嫌な気持ち」になったとツイート ファンからは心配の声も

仲里依紗さんがツイッターで「なんか嫌な気持ちになってしまったなぁーまぁいっか」とつぶやいて励ましのコメントが集まる

仲里依紗
(写真提供:JP News)

モデルで女優の仲里依紗さんが、自身の公式ツイッターを更新。

「嫌な気持ちになってしまった」ことを明かし、心配や励ましの声が集まっています。


■嫌な気持ちになったが「まぁいっか」と投稿

話題のドラマ『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(TBS系)では、主人公・喜多見幸太の元妻で、優秀な医師である高輪千晶を演じ、女優としても絶好調な仲さん。

13日には、ツイッター上に「なんか嫌な気持ちになってしまったなぁーまぁいっか」と投稿。さらに、「いろいろ思う事あるけど もう終わったからいいの」ともつぶやいており、意味深な投稿に注目が集まっています。


関連記事:顔相鑑定(62):仲里依紗、女優もYouTubeも楽しみだけどホクロが心配?

■「無理しないで」と心配の声も

今回の投稿に対し、仲さんを心配するファンからのメッセージが寄せられており、「微力ではありますが、いつでも味方です」「里依紗ちゃんあんまり無理しないで下さいね」といったコメントも。

中には、「爆買いで発散してください」「今は美味しいご飯を食べて、ストレス発散にショッピングでもしてゆっくり休んでください」「かわいい爪ながめて元気出してください」といった提案も見受けられ、「大丈夫?」「どうしたの?」という声も飛び交っています。

続きを読む ■「そんな日もあるよね」と共感の声も
  • 1
  • 2

おすすめ記事