マツコ、コロナで「ぶくぶく太り続けたまま」もはや外出は諦め

マツコ・デラックスさんがコロナ禍の外出について言及。「ブクブク太る」と嘆き。

マツコ・デラックス

26日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)にて、MCを務めるマツコ・デラックスさんが新型コロナウイルスによる自身への影響を告白。

今後の計画が悉く頓挫してしまったと話しました。


■長く続く緊急事態宣言にお疲れ気味

この日、オープニングトークで「緊急事態宣言」について話したマツコさんと村上信五さん。

スタジオ観覧にやっと人を入れられるようになったにも関わらず、再び発令された緊急事態宣言に2人も困惑している様子を見せていました。

続いてマツコさんは自身が「珍しく旅行を企画していた」と告白。コロナ前から家にいる時間が多かった為「このままじゃ良くないわ」思い様々な予定を立てていたことを明かしました。


関連記事:マツコ、自身の老化を実感 関ジャニ村上の指摘に悲鳴「笑わないで!」

■外出できない日々に辟易

「本当に久しぶりに旅行いくってなったら緊急事態宣言よ」と愚痴を零したマツコさんは、「ジムに行こうとしたらまた緊急事態…」と立て続けに計画が中止になったとトーク。

外出できない日々が続いてしまっているとため息をついていました。

なお、まんぼうこと「まん延防止等重点措置」もセットになっているため、「ブクブク太り続けたまま」「もう(やる気が)失せた。東京から出ない」とまで宣言し、このままでいいと投げやりになる姿を見せました。

続きを読む ■出前アプリを活用するも…?

→Amazonタイムセール祭り9月24〜27日 ポイントアップ&配送料無料商品多数

おすすめ記事