餅田コシヒカリ、週7で牛脂を食らう 我慢すると「支障が出る」と相方が告白

餅田コシヒカリさんが自身の大好物について熱弁。「エンジンオイル」と称されたオリジナル料理にマツコも唖然

餅田コシヒカリ

15日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に、お笑いコンビ・駆け抜けて軽トラの餅田コシヒカリさんが登場。

大好物である牛脂を現在毎日食べていると明かし、マツコ・デラックスさんをはじめとする共演者を驚かせました。


■牛脂ラブ

この日「牛脂が本当に大好き。本当に美味しいんですよ!」と熱弁した餅田さん。スーパーや肉屋で牛肉を買うと貰える牛脂をフライパンで焼いて食べていると告白しました。

また、ハマった当初はスーパーの牛脂を食べていたものの、最近は舌が肥えてきたのか「高級店の牛脂に手を出すようになった」とのこと。高級店の牛脂は「焼いても焼いても形が残る」ため、牛脂の食感が味わえると安価なものとの違いについて語っています。


関連記事:餅田コシヒカリ、おやつは「ブタキム・もだん焼き」 1日の食生活にファン驚愕

■もはや車のエンジンオイル

餅田さんが牛脂を食べる頻度は、多い時だと週7、すなわち毎日。

牛脂をご飯に和え、上から更に牛脂の塊とわさび醤油を乗せた「牛脂ご飯」や、牛脂と白だし、醤油で作った「牛脂スープ」など衝撃の料理を続々と公開し、試食をしたスタジオメンバーからは「油っぽいだけ」「車のエンジンオイルみたい」と非難が連発。

数々のブーイングに餅田さんは「それがよくないですか!?」と驚いているようでした。

続きを読む ■牛脂を断つと仕事に支障が?

→【Kindle本 最大60%OFF】 2022年目標応援セール

おすすめ記事