きんに君、ボディビル大会優勝を報告 叙々苑弁当に「ウソでしょ…」と大感動

祝初優勝! 本当におめでとうございます

なかやまきんに君

元祖筋肉芸人で、現在はユーチューバーとして活躍するなかやまきんに君が23日、自身のサブYouTubeチャンネル「ザ・きんにくTV2nd」を更新。

焼肉弁当で優勝をひとり祝福、旨味に感動する姿が視聴者の感動を誘うことになりました。


■ボディビル大会で初優勝

3日に開催された「第29回東京ノービスボディビル選手権大会」に出場し、ミスター75キロ超級で初優勝を果たしたきんに君。同大会には2015年に出場していましたが、最高で2位と優勝まであと一歩届いていませんでした。

そして、新型コロナの影響もあって2年ぶりの開催となった今回は、前回の75キロ級からひとつ階級をあげて75キロ超級で初挑戦。見事初優勝を遂げ、大きな話題になっています。


関連記事:なかやまきんに君、FUJIWARA原西のダイエットを指導 2週間で明確な変化

■「あ~」「ウソでしょ…」

大会後はいつも、焼肉を食べて減量終了を祝福していたきんに君。今回はご時世的な影響もあり、高級焼肉店・叙々苑のお弁当(3900円)を購入し、「匂いがヤバいです!」「いや~ちょっとたまらないですね…」などと興奮しつつ食べていきます。

肉を頬張ると「ん~」と表情を崩し、「あ~」「ウソでしょ…」「旨味だらけ」「染み込む~」と大感動。その後も白米をガッツリ口に放り込むと、「うあ~」と声にならない声で喜びを表現していました。

続きを読む ■ファンからは祝福の声
  • 1
  • 2

おすすめ記事