東野幸治が125人の芸人を監視!? 貼り紙からはじまる「お笑いドキュメント」

22日から3夜放送の特番『おもしろく入る部屋 ※東野幸治 監視中』。号泣する芸人の姿も放送!?

おもしろく入る部屋
(©テレビ東京)

今月22日、23日、25日の3夜、深夜0時12分から『おもしろく入る部屋  ※東野幸治 監視中』(テレビ東京系)が放送予定。

「たった一枚の貼り紙からはじまる前代未聞のノンジャンルお笑いドキュメント」とは…?


■楽屋の張り紙には…

メイン舞台となるのは、無数の定点カメラが設置された楽屋。ドアには「おもしろく入る部屋 ※東野幸治 監視中」との張り紙が…。

恐怖とも思えるこの貼り紙を見た芸人さんたちが、どうやって部屋に入るのか…部屋前にて本気で芸人さんが必死でネタを考案する姿を見届けます。


関連記事:フワちゃん、番組出演の基準を告白 「東野さんの番組断っちゃった」

■芸人たちを襲う「ムチャぶり」

楽屋のほか、喫煙所・タクシー・銭湯・電話ボックス・キャンプ場など、芸人さんたちが気を抜いているであろう「裏側」のエリアに限定し、カメラを設置。

「用意してきたネタをやる」お笑い番組に対して、「芸人さんには、いつ何時も、どんな場所でもおもしろくあっていただきたい…」との思いから、この番組は「突如襲いかかるムチャぶり」の一部始終を放送!

続きを読む ■総勢125名の芸人が挑む
  • 1
  • 2

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事