いとうあさこ、スッピンで番組収録に臨んでいた 「ニベア1本」

新庄剛志さんが女性出演者に「整形した方がいいパーツ」を伝授するも…。

いとうあさこ13日に放送された『トークィーンズ』(フジテレビ系)で、お笑いタレントのいとうあさこさんがスッピンで収録に臨んでいたことが明らかになり、ネット上では「かっこよすぎる」と話題になっています。


■「スッピンで出てるのがすごい」

番組では、49歳にして整形手術を経験した元プロ野球選手・新庄剛志さんが、出演者である女性芸能人たちに「もっと美しくなるアドバイス」を行うことに。

「めるる」こと生見愛瑠さんに対しては「タレ目っぽくしたらさらに目が大きくなる」、指原莉乃さんには「大きめのセーターにデニムのショートパンツが似合う」など、もはや整形とは関係ないアドバイスをした新庄さん。

そして最後に、最年長のあさこさんに美容アドバイスをすることになるも、新庄さんは「何がすごいかって、スッピンでテレビ出てるのがすごいよね」と驚きながら口にしました。


関連記事:いとうあさこ、おみくじで大吉を引き当てるも内容が悲惨 「本当に大吉?」

■整形するとしたら「目」

対するあさこさんは「悪口ですよね?」と笑いながらも、「ずっとお化粧してない」と告白。あさこさんによると、20歳の時に化粧をした際、肌がクレーターのようにボコボコしてしまったとのことです。

この時からあさこさんは化粧をしなくなり、ニベア1本のみを使うようになったと明かしました。また、「化粧がそもそも好きじゃない」と語るあさこさんに、新庄さんは「化粧が好きじゃないってことは、やっぱり整形して…」と整形手術を勧めます。

「1回変えてみたら楽しいものよ」と熱弁を振るう新庄さんに、あさこさんは「もし(整形)するなら?」と質問。すると新庄さんは「目」と即答し、整形手術の方法を事細かに説明した上で「視野広がるよ」と教えます。

一方のあさこさんは「いや、今も一応見えてますけど…もっと見えるようになるのかな…?」と、震えながら話しました。

続きを読む ■ニベア1本に「かっこよすぎ」の声

→Amazonプライム会員だけが参加できる! 年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

おすすめ記事