シャープ、洗濯機に驚きの機能 「提案した人凄い」「斜めすぎないか?」

シャープ公式が、洗濯機の驚きの機能をツイートし注目が集まっています。

シャープシャープ公式が7日、自社洗濯機でできる占い機能を紹介。占い結果をもとに、ユーザーの”洗濯機タイプ”の統計も発表しました。


■洗濯機にまさかの機能

7日、シャープ公式アカウントは、過去の自身の投稿を引用リツイートし「シャープには洗濯機のAIが使う人を動物占いする機能がありまして。」と投稿しました。

機能は、「ES-PW11E」などの洗濯機に搭載されているようで、クラウドサービス「COCORO WASH」を使用。ユーザーが洗濯の感想を入力すると、そのデータによって理想のモードが出来上がるという「洗濯への欲望を動物で占う、おせっかいな機能」なのだそう。


関連記事:女子大生が一人暮らししてわかった「快適な部屋選びポイント」5選

■動物でタイプ分け

動物とタイプには複数あり、例えば「アライグマ:しっかり洗うたい人」「ぞう:たっぷりの水ですすぎたい人」「ラクダ:しっかり乾燥させたい人」「チーター:とにかく時短に洗濯したい人」など、思わず頷いてしまいそうな絶妙な性格付け。

斬新すぎる発想にコメントでは「マジであるんですか」「企画会議で提案した人凄いですね」「斜めすぎないか?」と驚きの声が上がりました。

続きを読む ■統計結果を円グラフに
  • 1
  • 2

おすすめ記事