客室乗務員が性的な「機内サービス」を敢行? 新型コロナの影響止まらず

新型コロナの影響がこんなところにも…

女性
(Deagreez/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

新型コロナウイルス蔓延の影響で世界中の航空会社が苦しい経営を続けている中、イギリスより驚きのニュースが報じられました。

減給や出勤停止などが理由で生活出来なくなった客室乗務員がSNSに投稿した複数の写真が物議を醸しているのです。

それは一体どのような写真なのでしょうか?


■空の上で「パーソナルサービス」

イギリスの大手新聞社・SUN紙の報道によると、近日SNSで客室乗務員がセクシーなストッキング姿や体の一部を披露する写真の投稿が見受けられたとのこと。

なんでも、新型コロナの影響で仕事が大幅に減少してしまったとある女性乗務員が「50ポンドからパーソナルなサービスを受け付けます」と勤務中に性的なサービスを提供すると宣伝しているのだそうです。


関連記事:櫻井翔、NiziUのトークに「なんのことだろう」 出演方法に困惑の声も

■お値段は50ポンドから

この「機内サービス」は「機内で大人の火遊びが出来る」と謳われたほか、「お金を払っていただければ、今までとは全く異なる体験ができます」と宣伝されていました。投稿には、実際の制服を着用し大胆に体を露わにした写真も添えられています。

もちろん、航空会社はこの様な事を許可していないのですが、それだけ仕事が少なく、生活が苦しくなっているということでしょう。50ポンドを日本円に換算すると約7000円。

もちろん、サービス内容によって金額は跳ね上がるのでしょうが、ここまでしなければならない現実に心が痛みます。

続きを読む ■制服で勤務先が判明

おすすめ記事