フワちゃん「いくら売れようが…」 食べ続けるコンビニ食品を告白

フワちゃんが過去の貧乏生活を振り返り

フワちゃん
(写真提供:JP News)

YouTuber芸人のフワちゃんが25日、自身のサブチャンネル「フワちゃんFLIX」を更新。極貧時代と現在の食事を比べ、変化について語りました。


■2年前まで貧乏だった

今回、「極貧時代とか昔の感じで言っていますけど全然つい最近のことです高校生とか大学生のころもお金無かったし社会人になってからも基本的にお金はありません」というコメントと共に動画を投稿しました。

2年ぐらい前まではかなり貧乏だったフワちゃんも、現在では生活が変わりお金があると説明し「貧乏を脱出して食べなくなったもの、やらなくなったことはないか」について語りました。


関連記事:フワちゃんの全裸姿投稿に驚愕するファン続出! コロナに負けてないと話題に

■現在食べなくなったものとは?

フワちゃんは、お金に余裕がある今も買うものとしてコンビニのパスタサラダやファミチキをピックアップ。

そして「貧乏だからというより子供だから食べていた」との理由で、今では食べなくなったものは7本ぐらい入ってるチョコパンこと、チョコチップスナックぐらいだと明かします。

ちなみにチョコチップスナックは「トーストすると美味い」そうで、昔はよく食べていたと懐かしそうに語りました。

続きを読む ■あの人気YouTuberもコンビニ愛好家

おすすめ記事