半沢直樹が放送延期 香川照之の投稿に注目集まる「大きな意味を持ちます」

香川照之が語った「大きな意味」とは一体?

香川照之

1日、人気ドラマ『半沢直樹』(TBS系)の公式ツイッターが、6日に放送予定だった第8話が延期になると報告しました。

その影響で、大和田役で出演中の香川照之さんが残したツイートに再度注目が集まっています。


■第8話の放送が延期に

この日、公式ツイッターは「9月6日(日)に予定していた日曜劇場『半沢直樹』第8話の放送ですが、急遽、翌週の9月13日(日)に延期させていただくことになりました」とお知らせを投稿。

続いて「これに伴いまして、9月6日(日)は『半沢直樹』のキャスト・スタッフが一丸となって、1時間の生放送をお届けします」と、スペシャル番組が放送されることが明かされました。


関連記事:香川照之、趣味全開の防災グッズが話題 「大和田さんが陰でそんな徳を…」

■ファンからは様々な声

突然の報告を受け、リプライ欄にはファンからの驚きの声が殺到。「ショックがでかすぎた」「この時期に毎週見れたことが奇跡だった」などの阿鼻叫喚が集まりました。

しかし、「楽しみが延びたと思えばなんて事ないですよ」「むしろ生放送が楽しみ」「大和田常務に期待ですね」「た、の、し、みDeath!」と、代打の番組に対する反響も多数寄せられています。

続きを読む ■香川さんは「6日」について…

おすすめ記事