出川哲郎が憧れる芸人を告白 その理由は「ドロップキックしてくれるから」

出川哲郎が「憧れの芸人」を告白。

出川哲朗

31日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)にお笑い芸人の出川哲朗さんがゲスト出演。自身が大好きだというお笑い芸人について語りました。


■憧れの芸人さん

この日番組が提示した企画は「芸人大好き芸人」。博多華丸大吉の二人や品川祐さんらが、嫉妬や羨望を通り越して、憧れを抱いている芸人についてフリートークを繰り広げるという、おしゃべり一本勝負の回となりました。

自身も売れっ子芸人として第一線を走り続ける出川さんは、「好きな芸人」として東野幸治さん、今田耕司さんの「Wコージ」を指名。

「バラエティの作り方を教えてもらった」と力説、「この2人がMCをやることによって笑いの量が倍増する」と絶賛しています。

関連記事:フワちゃん、『イッテQ』メンバーの仲良し動画を公開! 癒されると話題に

■ドロップキックしてくれるから!?

彼らを尊敬している理由として、「自分がしくじったときに5メートルほど離れたMC席から走ってきてドロップキックしてくれた。そんなMC中々居ない」と撮影での出来事を振り返った出川さん。

また、1997年10月から2002年3月まで放送されていたTV番組『いろもん』(日本テレビ系)のMCをウッチャンナンチャン、笑福亭鶴瓶から引き継いだ際、ゲストで登場した爆笑問題の太田光さんに「笑いの量は確かに増えたけどウッチャンナンチャンの司会のほうがよかったよ」と言われた今田さんのエピソードを披露。

そんなキツイお灸に対し、今田さんが「そんなもん関係あるか~い!板の上に立ったらここ(腕)で勝負じゃ~!」と反論した姿を見て、「カッコイイ…」と思った思い出を語っています。

次ページ ■東野幸治に「頭がおかしくて好き」

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事