『赤坂女子ものがたり』 第15話:文字のノリは100%伝わらない

『赤坂女子ものがたり』第15話は、文字のやりとりのあるあるです。

赤坂女子ものがたりキャッチ2メッセージでのニュアンスってほんとに難しいもの。テレワークで顔を見ないやりとりが多くなったるりちゃんは?

★以前のお話はコチラからまとめてチェック


画像をもっと見る

■第15話:文字のノリは100%伝わらない

赤坂女子ものがたり15

赤坂女子ものがたり15

赤坂女子ものがたり15

赤坂女子ものがたり15

赤坂女子ものがたり15

赤坂女子ものがたり15


関連記事:『赤坂女子ものがたり』 第14話:おうち時間で大変なのは人間だけじゃない

■受け取る側の気持ちを考える

いい人ばかりではない会社の人間関係。様々な人が集まって様々な状況があるので意思の疎通が難しく、真面目な人が損をするのもよく聞く話です。

そんな対面ですら大変ななか、テレワークでは文字のみのやりとりが増えた人も多いのではないでしょうか。

いつものノリで悪気のない入れ方をした場合でも、顔が見えない状態ではニュアンスは伝わらないことも。メッセージを送る際には、そういったことを前提に、相手を不快にさせない努力を心がけたいですね。

★『赤坂女子ものがたり』以前のお話はコチラからまとめてチェック
※毎週日曜日更新予定です

・合わせて読みたい→『赤坂女子ものがたり』 第5話:オンライン飲み会

(文/fumumu編集部・ヨザワ マイ

この記事の画像(6枚)

おすすめ記事