品川祐による「東野幸治×宮迫復帰プラン」の提案にファン熱狂

品川祐が東野幸治を絶賛。宮迫博之に触れる一幕も

東野幸治

10日放送の『アメトーーク!!』(テレビ朝日系)にお笑いコンビ・品川庄司の品川祐さんが出演。

以前、自身を番組で取り上げた東野幸治さんを「カリスマ的に面白い人」と称賛し、”あの芸人さん”も取り上げて欲しい!と語りました。


■東野幸治はカリスマ

この日、番組が用意したテーマは「東野プレゼンツ3部作」。過去に東野さんが企画を持ち込み、自ら出演した「どうした!?品川」「帰ろか…千鳥」「スゴイんだぞ!西野さん」について、MCの蛍原徹さんとゲストの品川さんが共に振り返りました。

自称「東野ウォッチャー」である品川さんは、番組冒頭で東野さんのことを「カリスマ的に面白い人」と絶賛。「東野さん、もっと認められていい」「すごい才能なのに、なんか面白司会者みたいな立ち位置」と、残念そうに話しています。

続いて「イベントはいったら人入らないだろうし…武道館を埋め尽くすような、そういう才能の持ち主」と東野さんを称える姿も見せました。


関連記事:明石家さんまが山Pに送った言葉「人生は2択」が話題に 視聴者からの反響続出

■過去の神回を振り返り

2012年に放送された「どうした!?品川」では、品川さんの歴史を「ギラギラ期」「調子ノリ期」「どうした期」に分けた東野さん。

人のトークを横取りする行為を「お笑い軽犯罪法違反」と表現したり、映画監督や小説家など文化人枠にも進出する品川さんを「流行りものをすぐ食い散らかす」「文化人なんですよ、この辺が嫌」と言い放つなど、容赦なく突っ込んでいくスタイルにスタジオは爆笑。

仕舞いには前髪長めの髪型を「韓流スター」のようだとイジリ、突然現れた相方の前で自ら髪を切らせる展開を生み出しています。

続きを読む ■番組をどんどん面白くする才能とは

おすすめ記事