三浦翔平、誕生日と撮影再開を報告 投稿にファンが反応「美玲ちゃんが…」

三浦翔平さんが、2つの嬉しい報告をしています。

桐谷美玲

俳優の三浦翔平さんが、3日に32歳を迎えたことと、ドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)の撮影が再開したことを報告しました。ファンからは祝福の声が続々と寄せられています。


■コロナで延期に

『M 愛すべき人がいて』は、浜崎あゆみさんがスターダムに駆け上がるまでのデビュー秘話と、デビューのきっかけともなったエイベックス株式会社代表取締役会長CEOの松浦勝人さんとの出会い〜大恋愛を終えるまでを、2人にインタビュー取材を行った上で、作家の小松成美さんがノンフィクションで綴ったもの。

テレビ朝日とABEMAとの共同によって、テレビドラマが放送されてからは大きな反響が寄せられ、毎回ネット上で話題に上がるほど。

しかし、新型コロナウイルスによって第3話が5月2日に放送されて以来延期が発表されており、残念な思いをしていたファンが多数いました。


関連記事:眩しすぎる…桐谷美玲&三浦翔平の美しすぎるウェディング2ショットが話題

■誕生日とドラマの再開を同時報告

そんな中、三浦さんは自身のインスタグラムで「32歳になりました」と誕生日を報告するとともに、『M 愛すべき人がいて』の撮影再開も報告。

「一日でも早く新型コロナウイルスが終息する事を願い、日々に感謝し、与えて頂いた役をこれからも全力で頑張ります。皆様も体調に気をつけて頑張りましょう!!」「お楽しみに!」と呼びかけました。

写真には、「happy birthday」というメッセージ入りの大きな花束を持った三浦さんの姿も…。


■「仲良し夫婦。なんかほっこり」

ファンからはダブルでおめでたい話に祝福の声が多く寄せられ、「M愛の撮影再開やっほい( ≧∀≦)」「やっとMみれる!!!」と、ドラマの再開に歓喜する反応も多く見受けられます。

また、目ざといファンは「美玲ちゃんがいいね! してた。仲良し夫婦。なんかほっこり」と、三浦さんの妻が反応しているのを見つけた模様です。

この度は、32歳の誕生日とドラマの再開と、おめでとうございます。誕生日に素敵な報告が聞けて何よりですね。ドラマの続きを心待ちにしている人は多いはず!

・合わせて読みたい→中村ゆりか、『ギルティ』悪女役と正反対のプライベート動画が話題

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事