クラブ帰り下半身が激痛 アソコに入っていた「生き物」に驚き

パーティ明けの下半身に入っていたものとは

苦しむ女性
(Doucefleur/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

イギリス在住の26歳女性が近日、スペインで開催されたパーティに参加。翌朝下半身に激痛を感じたことから病院へ向かった結果、ある「生き物」が潜んでいたことが発覚しました。


■パーティ明けに激痛

イギリスメディア・SUN誌の報道によると、パーティが開催されたのはスペイン・テネリフェ島。夜通し大騒ぎするこのクラブパーティに参加した女性は、翌朝下半身に激痛を覚えたそう。

あまりの痛さから現地の医者に助けを求めた彼女は、衝撃的な事実を告げられることとなりました。

嫌な予感しかしない!


関連記事:恋人を殺害後にお鍋で… 恐ろしすぎる処理方法が近隣住民を恐怖のどん底に

■警察は「事件性あり」

女性の診察を担当した医者曰く、彼女の膣にはなんと全長18センチの亀が潜んでいたそう。

亀は既に死亡しており適切な方法で取り出されましたが、病院側は彼女が性的暴行の被害者なのではないかと考え、警察に通報。

スペインの地方警察はこの時点で「事件性あり」と判断し、調査を開始したと発表しました。

次ページ ■これ以上の捜索を望まず?

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事