GU×SABONのパジャマが話題になるもフリマアプリは閑古鳥? 巧妙な値段設定が影響か

GU×SABONのパジャマが満を持して発売!転売ヤーが湧いて出てくるも…?

ミントパジャマ
GU

ファストファッションの代表格とも言える「GU」とボディケアブランド「SABON」のコラボ商品が本日5月25日より発売。

発売日が平日ということもあり朝5時からオンラインストアが中々繋がらず、涙を飲んだ方も多いようですが、この様な限定モノに必ず沸いて出て来るのが…そう、「転売ヤー」と呼ばれる人達。

以前GUがポケモンとのコラボ商品を打ち出した際はフリマサイト等で大量に出品が行われましたが、今回も事前から大きな話題になっていただけに例外ではありません。

またもや転売祭り! と怒りを露わにするネットユーザーが多い中で実情を覗いてみると、予想外の結果が浮き彫りになりました。


■各店舗で朝から混雑

事前の発表から「可愛すぎる」「欲しい」と大きな話題を呼んだGU×SABONのコラボ商品たち。

満を持して発売日を迎えたものの、朝5時の更新から公式通販は繋がりにくい、カートに入れても会計できない、サーバーが不安定などの混乱に見舞われました。

また実店舗でも多くの人が商品を求めて並んだほか、個数制限を設けていないお店では1人でいくつもカゴに入れていく様子が見受けられるなど新型コロナウイルス対策とは…NO3密とは…と頭を抱えたくなるほどの状況になっていたとのこと。

特に「ミント色」が大人気の為、現在はオンライン在庫が全て完売。多くの「買えなかった…」という声がSNSに溢れています。


関連記事:ただ捨てるだけじゃないもったいない! 3つの断捨離テクニック

■大手フリマサイトを覗くと?

前述にもあるように、こういった限定モノに必ずと言っていいほど現れるのが値段を釣り上げて儲けようとたくらむ転売ヤー。

フリマサイトにてキーワード「GU SABON」を検索してみると、2990円(税抜)のパジャマが5000円台で出品されていることがわかります。

しかし、出品数は多けれど、購入する人はなんだかまばら。昼過ぎには在庫がはけずに焦りを感じたのか、ノベルティやヘアバンドなどをセットにして販売するアカウントが続出しています。

次ページ ■何故売れていないのか?

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事