顔相鑑定㊿:池田エライザは鼻っ柱が強いニコモ顔 歌手デビューはいつ?

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は女優の池田エライザさんを鑑定!

池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。今回は女優でモデルの池田エライザさん。

3月に配信された蜷川実花さん監督作品『FOLLOWERS』(Netflixオリジナルシリーズ)では、中谷美紀さん演じる人気写真家がSNSにアップした写真がきっかけで運命が激変する女優の卵・なつめを演じました。

現在放送中のミニドラマ『きょうの猫村さん』(テレビ東京系)では、俳優の松重豊さん演じる「猫の家政婦・猫村さん」が働く犬神家の長女でツッパリの中学生「尾仁子」を演じています。


■鼻の付け根が太い池田エライザ

池田エライザ

個性的なお顔ですね。土屋アンナさんを10歳若くしたような雰囲気で、同じ系統の玉城ティナさんの鼻っ柱を強くしたような印象を受けたのですが、モデル出身女優の中では極めて太い鼻の付け根をしていて、鼻にもっとも個性が表れています。

鼻の付け根が太い顔相の人は勝ち気で気性が荒く、猛々しい性格をしています。鼻の付け根だけ見ると土屋アンナさんではなく梅宮アンナさんにソックリです。

鼻が縦に短いのも特徴的で、開放的で明るいけども感情的になりやすい顔相。鼻の付け根が太いのは大人の顔相ですが、鼻が縦に短いのは子供の顔相で、なんとも不思議なバランスです。

鼻は高さもあって存在感がバツグンでインパクトがあり、まるでかわいらしいドールの顔に人間の鼻をつけたようなお顔になっていて、唯一無二の魅力となっています。高い鼻はプライドの高さを表します。


関連記事:顔相鑑定㉙:林遣都は幼形顔なのに男臭い? 時代劇からSFまで重宝される俳優に

■ローティーンが憧れる顔

池田エライザさんといえば、2009年に、中学生向けファッション誌『ニコラ』の第13回ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得し、ニコラ専属モデルとなったのがデビューのきっかけです。

同じ「ニコモ」出身には、過去にこの連載で取り上げた川口春奈さん、二階堂ふみさんもいますが、顔の縦幅が短く小顔で目が大きい池田エライザさんがもっともローティーンから憧れられる「ニコモ顔」ということができます。


■セレーナ・ゴメスと同じ鼻相

池田エライザさんのような、鼻が短いけど高くて付け根が太いのは極めて珍しい顔相ですが、海外セレブにも同じ人がいます。ジャスティン・ビーバーと破局と復縁を繰り返したセレーナ・ゴメスです。

ドラマやCMで披露した歌声の評価が高く、米津玄師さんの『fogbound』ではゲストボーカルも務めた池田エライザさん。お母さんは元歌手でその才能を引き継いでいるはず。

セレーナ・ゴメスのように女優だけでなく歌手としての活躍も期待したいです。

★最新情報や写真鑑定のお申込みは「顔相鑑定士 池袋絵意知公式サイト 」をごらんください。

・合わせて読みたい→顔相鑑定⑰:伊藤沙莉はキティちゃん似で自我が強い? 顔の魅力を解説

(文/fumumu編集部・池袋絵意知

おすすめ記事