キンコン西野、ユーチューバー・ラファエルの年収に驚愕 「5億ぐらいは」

西野亮廣さんとラファエルさんが、ユーチューブでコラボしました。

西野亮廣

16日、実業家で、漫才コンビ・キングコングの西野亮廣さんと、ユーチューバーのラファエルさんが対談。緊急事態宣言前に撮影された動画がアップされました。


■ユーチューバーの芸能人への印象

動画では、西野さんの相方・“カジサック”こと梶原雄太さんの話を取っ掛かりとして、動画がスタート。

カジサックさんをはじめ、多くの芸人さんとコラボ動画をアップする機会の多いラファエルさんは、同じエンタメという同じ土俵でも、笑いやセンス、レベルにおいて「芸人さんのレベルの違いにはビビりますね」「引き出しが違いすぎて…」と、プロの芸人に対しての思いを語ります。

ほかのユーチューバーから「いらんことするな!」という動画が上がるくらい、「やっぱみんな嫌がってますね。基本、内心は」「オフラインでも怒られます」とのこと。

シンプルにお客さんが取られると思っているようで、「プロ入れてくんなよ」という反応があることを明かしつつも、芸能人をみんな認めているからこそ、嫌がっている…との本音がこぼれます。


関連記事:ヒカキンのプライベート映像が放出? トイレで発した音にファン爆笑

■ユーチューバーの今後

また、ラファエルさんのようにゼロからスタートしてトップレベルにいく人は「もう生まれてこないかなとは思う」と予想。

その理由として、テレビでも活躍している芸能人たちの参入に触れ「そんなんされたら、もうなんともできないですよね僕たち。嬲り殺されるって感じっすね」「勝てなくないですか。物理的に無理じゃないですか?」と話し、自身が今ユーチューブを始める段階ならやってないかもしれない、と明かしました。


■年収「5億ぐらいは」

西野さんの「年収5億くらい稼いでるんすか?」と踏み込んだ質問には「5億ぐらいは行くっす」とサラリと回答。

これには西野さんも「すご!やば!どうなってるんすか!?」「テレビタレントさんで5億円稼いでいる人なんて、ほぼいないですよね? いないよね? もう極々一部ですよね?」とユーチューブ業界に驚きが隠せないようです。

衝撃を受ける西野さんに「いや全然僕なんかより上はいっぱい居ますから」と、トップユーチューバーと言われるヒカキンさんの4倍くらい稼ぐ“裏番”がいることを暴露。

カメラの前では名前を控えつつ「日本人っす。いるんすよ。これガチっすよ」だそうで…。気になる…。

最近、芸能人がどんどんユーチューブに進出しています。ユーチューバーたちとどう関係を築いて行くのか、目が離せないですね。

・合わせて読みたい→金爆・鬼龍院翔、『女々しくて』の替え歌動画に降臨 神対応に称賛の声

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事