テイラー・スウィフトが新型コロナで困窮したファンに寄付 突然のDMに驚く声続出

テイラー・スウィフトが新型コロナで困っているファンに寄付

テイラー・スウィフト
(出典:amazon

人気歌手のテイラー・スウィフトさんが新型コロナウイルスの蔓延を受け、経済的に困窮するファンに対し、3000ドル(約32万円)の寄付を行ったことがわかりました。


■突然の寄付

事のはじまりは、現在外出制限が命じられているアメリカ・ニューヨーク。フォトグラファーとして活動するホーリー・ターナーさんは仕事の減少を受け、経済支援を求める旨をブログサービスを展開する「タンブラー」に投稿したところ、なんと人気歌手のテイラー・スウィフトさんから3000ドル(約32万円)の寄付があったそう。

驚いた彼女は自身のツイッターにて証拠の画像を掲載。「3000ドルの支援がテイラー・スウィフトさんから届いています」と書かれた画像には、「貴方はいつも私に寄り添ってくれた。今度は私が助ける番です。お役に立ちますように。愛してるわ。テイラーより」というメッセージも添えられていました。


関連記事:こんな男とは結婚できない! 新型コロナで見えた「彼氏の嫌なところ」

■「優しさに泣いた」

ターナーさんは投稿にて、「新型コロナウイルスの影響で、もうニューヨークで暮らしていけないんじゃないかと恐れた気持ちを投稿したんだけど、なんとテイラーが助けてくれた…ちょっと信じられない」と現在の心境を報告。

テイラーさんはこのほかにも、ツイッターで困っているという自身のフォロワーに「貴方の投稿を見ました。3000ドルを送りたいから、PayPalのアカウントを送ってもらえますか?」とDMを送付しており、計3名のファンに寄付をしたことが明かされています。

こういった援助を受け取ったファンは「びっくりして泣いてしまって、急いで本物のアカウントかどうか確認した」「ウイルスは私の夢を奪ったけれど、テイラーが今夜、優しさをささげてくれた」と、驚きながらも感謝のツイートを投稿しました。


■リアーナやデッドプールで知られるライアンも寄付

心優しいテイラーさんの行動を受け、ネットからは「うそでしょ…こんなの嬉しくて死んじゃうに決まってる」「なんだか私まで嬉しくなっちゃう」「超おめでとう!!」といった声が寄せられており、アメイジングな体験だと多くのファンが祝福しました。

また、テイラーの他にも歌手のリアーナさんが新型コロナウイルスで困窮する国家に500万ドル(約5億5千万円)を寄付すると宣言、ブレイク・ライブリー & ライアン・レイノルズ夫妻は食糧配給団体や低所得者へのサポートに100万ドルを寄付したりと、様々なスターたちが身を乗り出して今回の騒動に心を寄せています。

・合わせて読みたい→北海道物産展の中止で『緊急在庫処分SOS!』 海鮮などが特価販売に

(文/fumumu編集部・AKO

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事