芸人「ですよ。」 現在の仕事に依頼殺到 再ブレイクに期待の声も

お笑いタレントのですよ。さんが新たな場面で活躍しています!

ラップ
(GenerationClash/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「『ですよ。』ですYO〜!」「あ〜い、とぅいまてぇ〜ん!」で、お馴染みのお笑い芸人「ですよ。」さん。2010年まで放送されていた、お笑いネタ番組『エンタの神様』(日本テレビ系)などに出演してブレイクした人物でもあります。

22日、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演し、現在の活動を取り上げられたことで、対応できないほどの依頼が来てしまったことを明かしました。


■謝罪代行サービスをしていた

ですよ。さんは、9月に突如「『謝罪代行サービス』 【あなたの代わりに謝ります】」という文言で、代わりに謝罪するサービスを実施していた模様。

気になる依頼料は「交通費負担。相手に許してもらえなかったら無料、許してもらえたらお気持ちでOK」とのこと。依頼はツイッターのDMで受け付けているようです。

依頼の例として「友達と喧嘩して謝りたいけど素直に謝れない…など」と取り上げ、「年間で1万回『あーいとぅいまてーん』の素振りをしているので謝る事には自信があります」とアピールしました。


関連記事:ネオパリピ芸人EXIT、介護や育児への真摯さに反響 「ウルッときた」

■放送後、依頼殺到

番組で、この「謝罪代行サービス」と「あ〜いとぅいまて〜ん講習会」を紹介したところ…ものすごい数の依頼が殺到。

さすがに、全員に対応することが難しくなったようで、放送後の自身のツイッターでは「あ〜〜〜いとぅいまて〜〜〜〜〜〜〜ん!!!」とお決まりの謝罪を行いました。


■「再ブレイクきた~」

ツイッターを見た、お笑いタレントのエハラマサヒロさんが、「単価上げる時が来たな!」とフリーランスにありがちなネタで反応。これには本人も「500円上げてもらうように交渉します!」とノリで返しました。

また、ファンからは、「面白かったですyo!  再ブレイクきた~」「僕は再ブレイクすると思ってますよ」「師匠!  面白かったです!  早めに依頼しといてよかった!  再ブレイクしてくれたら嬉しい」など、期待する声が続々と寄せられています。

デビューから応援していたファン、『エンタの神様』ファンは、再度「あ〜〜〜いとぅいまて〜〜〜〜〜〜〜ん!!!」が響くことを待っているはず!

・合わせて読みたい→犬山紙子、作者公認の企画で炎上 批判の言葉に言及 「無くすべき風潮」

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事