向こうもじつは好きだった! アプローチせずに終わった恋愛の思い出

好きな人にアプローチするには、勇気がいるものです。片思いのまま恋を終わらせる人も、たくさんいるのでしょう。

ハート
(triocean/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

好きな人には、気持ちを伝えたいと思う人もいるでしょう。しかし多くの人は勇気を出せずに、アプローチできないままでいるのが現実のようです。


画像をもっと見る

■「好きな人ができてもアプローチしない」半数超え

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,798名を対象に、好きな人ができてもアプローチしないか、調査を実施しました。

好きな人ができてもアプローチしないグラフ

「アプローチしない」と答えた人は、全体で53.5%でした。

性別・年代別では、ほとんどの年代で男性よりも女性の割合が高くなっています。

好きな人ができてもアプローチしない性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性たちに、アプローチせずに終わった恋愛について話を聞きました。


関連記事:好きな人から好かれたい! 「おっ」と気にかけてもらえるアプローチ

①向こうも好きだったと後で知った

「ずっと片思いしていた男性がいたのですが、結局は最後まで気持ちが伝えられませんでした。あちらに彼女ができてしまったために、私は失恋してしまったんです。


彼への思いもようやく吹っ切れた頃に、他の人から彼が私のことを好きだったという話を聞きました。しかし別の女性に言い寄られ、気持ちが動いたそうです。


それくらいで変わる気持ちだったんだと思い、彼のことは忘れることにします」(20代・女性)

次ページ ②相手の性格が最悪だった

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事