食べ物につられて仲直りも…自分の性格が単純だと思った瞬間

単純な性格の人は、ちょっとしたことで気分が変わりやすいものです。面倒な人よりも、付き合いやすいでしょう。

喜ぶ女性
(Deagreez/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

単純な性格の人は、周囲からあつかいやすいと思われているかもしれません。あまりうれしくはありませんが、面倒な人と思われるよりはいいでしょう。


■「自分の性格は単純だと思う」半数も

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,798名を対象に、自分の性格は単純だと思うか、調査を実施しました。

自分の性格は単純だと思うグラフ

「単純だと思う」と答えた人は、全体で50.4%でした。

fumumu取材班は女性達に、自分の性格が単純だと思った瞬間について話を聞きました。


関連記事:人間関係のギクシャク、どう解決する? 仲直りする3つのコツ

①喧嘩しても食べ物で仲直り

「彼氏と喧嘩したときには、『あちらが謝るまで、絶対に許さない』とか思っているんです。しかし彼氏は、私の性格をよく知っています。私はとても、食べ物に弱いんです。


喧嘩したときに彼氏は、『すごくおいしいケーキがあるカフェを見つけたけど行かない?』と言ってきて…。そんなの聞くと行きたくなるのは、食いしん坊として当然です。


食べ物につられて、つい仲直りすてしまうのがいつものパターン。とても単純だと、自分でも思います」(20代・女性)

次ページ ②推しのツイートで元気に

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事