指原莉乃、義理チョコ廃止の理由明かす 「渡すことで得られる評価って…」

指原莉乃さんが、義理チョコを廃止したことを報告しました。

指原莉乃
(画像は指原莉乃Twitterのスクリーンショット)

タレントの指原莉乃さんが、自身がプロデュースするアイドルグループのメンバーから個性的なお菓子をもらったことを報告するとともに、義理チョコを廃止する旨を伝えました。


■似顔絵チョコが…

さっしーが、「天然メンバーから似顔絵チョコの写真が届きました…」とツイッターで報告しつつ、「あ、ありがとう…」と困惑気味にお礼を述べています。

送り主は、さっしーががプロデュースしてるアイドルグループ「≠ME(ノットイコールミー)」メンバーの河口夏音さんのよう。確かに個性的すぎる手作りお菓子ですね…。

河口さんのチョコレートについては、アナウンサーの青木源太さんも、「これは完全にさっしー。義理チョコでもないですね。最高ww」とツッコミ。さっしーもすかさず、「本人がボケじゃなくて本気なのがまたパンチ効いてます。。」と返信しました。


関連記事:誤解されたくないからハッキリと… 「義理チョコ」と分かるお菓子3つ

■義理チョコ廃止

そんな真心こもったお菓子をもらったさっしーですが、「今年から義理チョコ廃止しました!」とのこと。

「もらった方も申し訳ないだろうし、義理にお返しとかめんどくさいと思うし、差し入れするようなチョコって意外と高いからです!男女問わずみんな楽だからです!そして義理チョコを渡すことで得られる評価ってなんか嫌だからです!」と力説。

そして、「でもいただいた義理チョコはめちゃくちゃありがたくいただきます!バレンタインサイコォ。手作りのものも高級なものも大好き」と自身が受け取るバレンタインギフトに関しては、ウェルカムのようです。


■楽しんでる人は良いけど…

さっしーの義理チョコ廃止にはファンからも、「 芸能界とか義理チョコ渡すターゲットが広過ぎて気持ちわかるわ…」「楽しんでいる人は良いけど、やはりそうじゃない人もいるからねぇ」など、続々と反応が寄せられています。

義理チョコは人間関係のために、努力して行なっている人もいますからね…。さっしーなりの配慮と言えそうです。

・合わせて読みたい→本命チョコと勘違いした男子の恥ずかしい体験談

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事