狩野英孝、鳥居みゆきからの手作りバレンタインに衝撃 「怖すぎる」

狩野英孝狩野英孝さんと伊達みきおさんが、鳥居みゆきさんから衝撃的なものをもらいました。

鳥居みゆき
(画像は狩野英孝Instagramのスクリーンショット)

14日、バレンタインにお笑いタレントの狩野英孝さんが、鳥居みゆきさんから手作りのお菓子をもらったことを報告しました。そのお菓子の怖さが話題となっています。


■「怖すぎる」

「鳥居みゆきさんから手作りのバレンタインもらったんだけど、怖すぎる‥」とバレンタインにもらった手作りお菓子をインスタで公開した狩野さん。血まみれの指や目玉、ガラスの刺さった血まみれマフィン、脳みそなどに見立てた生々しいお菓子をアップしました。

見るだけで食欲が減退してしまいそうですが、「味は美味い。。」とのこと。もらったらずっと忘れられなそうですよね。


関連記事:鳥居みゆきが送った出産祝いに悲鳴 「怖い」「呪われそう…」

■伊達さんにも…

鳥居みゆきさん自身もインスタでお菓子について報告。「脳みそ食べたい欲満たし喜びの悦び」という投稿には、「サンドウィッチマン」の伊達みきおさんも写っています。伊達さんももらったのか…。

ガラスの刺さったマフィンは「怪我に注意してお過ごしくださいマフィン」と解説されています。


■ゼロカロリー

このバレンタインにはファンも愕然。様々な反応が寄せられました。

「あげる人の個性強めですね」


「鳥居さんらしいけど、二人とも嬉しそうに見えない」


「食べ物に見えないからゼロカロリー」


ゾンビメイクなど猟奇的なことを率先して楽しんでいる鳥居さん。とても“らしい”バレンタインの贈り物ですよね。

・合わせて読みたい→100均の進化が止まらない! かわいすぎるラッピンググッズ4選

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事