ローソンから、生チョコゴロゴロ濃厚ケーキとほぼクリームの新商品が登場

ローソンからチョコ味のカプケとホボクリムが発売されています。  

ローソンスイーツ

1月28日からローソンでバレンタインに向けたチョコ味のスイーツ『ごろごろ生ショコラ』と『ホボクリム ショコラ』が発売されます。


画像をもっと見る

■生チョコがゴロゴロ入った濃厚ケーキ

『ごろごろ生ショコラ』(295円・税込)は、カプケのシリーズ商品。濃厚なチョコスポンジで挟まれたガナッシュの上に、たっぷりのチョコレートクリームがホイップされています。

さらにその上には、5個の生チョコとアーモンドがトッピング。ガナッシュにはクランチチョコが混ざっていて、食感にアクセントを加えているようです。早速、実食!

ローソンスイーツ

チョコレートクリームは舌触りなめらか! たっぷりホイップされていますが、ほんのりした甘さなのでとても食べやすいです。

甘さ控えめでふわふわ食感のチョコスポンジに、濃厚でねっとりとしたガナッシュ、さらにクランチチョコと様々な食感が楽しいですね。

全体的に優しい甘さで、コンビニスイーツとは思えないような本格的なチョコケーキでした。


関連記事:ローソンから、とにかくトロけるスイーツ『とろテ~ラ』&『とろチ〜』が登場!

■ほとんどクリーム! クセになる食感

『ホボクリム -ほぼほぼクリームのシュー(ショコラ)-』(245円・税込)は、ホイップクリームとチョコレートのクリームの味わいが両方楽しめるスイーツです。

ローソンスイーツ

『ホボクリム』とは、”ほぼほぼクリームのシュークリーム”のこと。今までにスタンダードのミルククリーム味といちごミックス味がでています。

今回発売されたのは、2種類のクリームが味わえるバレンタイン仕様のチョコ味のホボクリム!

生クリームが入ったホイップクリームに、チョコチップをちりばめたクリームと、生チョコクリームをぎっしり詰めこまれています。開封してみると、ココアパウダーがかかったホボクリムがでてきました。

ローソンスイーツ

カットしてみると、クリームが溢れだしてきます。普通のクリームより緩めなので、食べる時は気をつけてくださいね。

下の方に生チョコクリーム、上の方にホイップクリームがあります。食べてみると、シュー生地は薄皮でふわもち食感です。

生クリーム入りホイップクリームコクがあり、優しい甘さです。チョコチップがたっぷり入ってるのが嬉しいですね。生チョコクリームは甘すぎず、ほろ苦い味わいなので、全体的な甘さのバランスがちょうどいいです。

2月にも入り街の雰囲気もバレンタインを感じるようになりました。コンビニスイーツで、一足先にチョコレートスイーツを味わってみるのはいかがでしょうか。

・合わせて読みたい→ゴディバとコラボの「チョコ×チェリー」のスイーツが濃厚で甘酸っぱい

(文/fumumu編集部・Nami

この記事の画像(6枚)

おすすめ記事