誰かと比較するのをやめるには? 「人と比べない人」の3つの特徴

誰かと比べて落ち込むのは、そろそろ卒業しませんか? 「人と比べない人」の特徴を、fumumu取材班が聞いてきました。

泣く女性
(fizkes/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

誰かと比べずに、自分らしく生活を楽しむことができたら、人生はもっと充実するかもしれません。

誰かと比べないようにするために、なにか意識したほうがいいポイントはあるのでしょうか? fumumu取材班が、「人と比べない人」の特徴を聞いてきました。


①他人を素直に褒める

「他人の尊敬できる部分をちゃんと認めて、ときには褒めることが大切な気がします。卑屈になってしまうときって、誰かと比べて自分はだめだと思うからじゃないですか。


誰かと比べずに自分らしく生きている人は、周囲の人の長所に目を向けられるんだと思います。反対に、誰かを批判ばかりしている人は、比較がやめられないんだなと感じてしまいます。


他人のあら探しを続けても、自分が苦しくなるだけなので…。すごいと思ったら素直に『すごい!』と言ってしまったほうが、スッキリするんじゃないでしょうか」(20代・女性)


関連記事:人と自分を比べたくない! 比較する癖をやめるには

②好きなものがハッキリしている

「誰かと比べない人って、好きなものがハッキリしていることが多いですよね。ハマっている趣味があったり、自分なりのファッションを楽しんでいたり。


自分の時間を大切にしているから、人と比べる暇がないのかな~と思っています。自分に好きなものがなにもないと、人が夢中になっているものを羨ましく思ってしまうんじゃないでしょうか。


夢がある人を笑う人も、自分に夢がないことをコンプレックスに思っているからなのかなと感じます。自分の夢に一生懸命なら、人の夢を笑う時間なんてないですもんね」(20代・女性)


③弱点を認めている

「自分の弱点を認めることで、人と張り合わなくなるのかなと思います。弱点を無理に隠そうとするから、誰かと張り合って対立してしまうん気がするんですよね。プライドを守って意地になっても、自分のためにはならないと思います。


仕事でも、わからないところは素直に誰かの知恵を借りたほうが、結果的に自分ができることが増えてメリットが多いような気がします」(20代・女性)

夢中になれるものがあれば、人のことなんて気にしなくなるのかもしれません。好きなものを突き詰めていけば、いつかそれが自分の自信にもなりそうですね。

・合わせて読みたい→人に厳しいのは自信のなさ!? 「人に厳しく自分に甘い」人の3つの特徴

(文/fumumu編集部・くまのなな

おすすめ記事