日向琴子のラブホテル現代紀行 ⑥台湾『ムーランモーテル』

台湾中心地にある自然豊かなリゾートラブホテルで癒されて

cotocoラブホテル現代紀行TOP

ラブホテル評論家の日向琴子です。台湾ラブホ第5弾は、台北のカップルや旅行者に大人気! 中山区にある『ムーランモーテル (沐蘭時尚精品旅館)』です。

台北市内の主要な観光スポットの近くにある大人気のリゾートホテルで、無料Wi-Fiが使えてアメニティも充実しています。ガレージから部屋に続く設計になっているので、大きな荷物を持っていても安心です。

併設のレストランでは広東風点心などの中華料理もいただけますよ。


画像をもっと見る

■台湾観光のメッカ! 中山区にある

中山区は日本人観光客が必ずといって良いほど立ち寄るエリアで、「グルメ料理」「文化」「食事」すべてが揃っています。

MRTの剣南路駅まで徒歩5分〜10分、台北松山空港や台北101まで車で25分以内、桃園国際空港まで車で40分という好立地です。

台湾はタクシー代がリーズナブルで、10~15分の乗車で200元(約800円)以下なので、タクシー移動もありだと思います。


関連記事:日向琴子のラブホテル現代紀行 ⑥台湾『ムーランモーテル』

■庭園付きのSPAリゾートホテル

「空気、陽の光、水」に自然を融合させた「森活空間」をテーマにしたこのホテルは、広々とした客室で最高にリラックスできます。

高級SPAのようなバスルームやプール付き、庭園付きの部屋もあり、シーティングエリア(ソファ付)まであるので、相当ゴージャスな非日常空間を堪能できます。

エアコン、薄型テレビ(DVDプレーヤー付)、ミニバーはもちろん、専用バスルームにはヘアドライヤー、スパバス、無料アメニティが付いているので、手ぶらで行っても大丈夫です。

次ページ ■プール付きのお部屋も

この記事の画像(8枚)

おすすめ記事