オール低糖質!  無印の低糖質カレー&スイーツ実食レポ

無印良品の糖質10g以下シリーズの中から、fumumu取材班が選ぶおすすめ4選をご紹介。

糖質制限ダイエットのブームが続く昨今、無印良品から新たに登場した「糖質10グラム以下のカレー」シリーズと「糖質10グラム以下のお菓子」シリーズ。

シリーズ商品のラインナップはなんと30商品以上。糖質を10g以下に抑えたお菓子やカレーは、ダイエット中でも罪悪感なく好きなものを食べたい人の願いを叶える、ダイエットの救世主!

今回は、糖質10g以下シリーズの中からfumumu取材班が選ぶおすすめ4選をご紹介します!


■『チキンとトマトのカレー』

現在30種類以上を販売している無印のレトルトカレーシリーズに、新たに「糖質10グラム以下のカレー」が3種(キーマカレー、チキンとトマトのカレー、欧風ビーフカレー)登場。

ルーはおからペーストや野菜ペーストでとろみをつけ、小麦粉やでんぷんの使用量を減らしています。

『チキンとトマトのカレー』(350円・税込)は、小麦粉やでんぷんを使わず糖質をおさえたインド風カレー。

カロリーは127kcal、糖質は3.15gです。

鶏肉やトマトがたっぷり入っています。ソテーオニオンの旨みにスパイスが効いていてGOOD。カレールーはサラサラしており、トマトの味わいをしっかり感じます。

今回は、白米の代わりに、カレーと相性が良い雑穀米で食べました。さらなる糖質カットをしたい方は、ブランパンや糖質ゼロ麺と合わせるのもオススメです!


関連記事:ローソンの「ロカボ商品」に新作登場! ダイエット中でも美味しく糖質オフ

■『欧風ビーフカレー』

『欧風ビーフカレー』(350円・税込)は、きのこと牛肉を合わせた欧風カレー。小麦粉やでんぷんの量を減らし、糖質をおさえるためにおからペーストを使っています。

カロリーは101kcal、糖質は6.45gです。

牛肉がゴロゴロ、マッシュルームとヒラタケも沢山入っていて満足感のある食べ応え! あっさりした『チキンとトマトのカレー』に比べ、コク深い味わいです。

どちらのカレーも、普段の無印良品のカレーに比べると若干物足りなさは感じますが、糖質10g以下とは思えないほどの美味しさです。お肉や野菜の旨味や食感、ボリューム感を活かした、食べ応えのあるカレーです。


■『アーモンドショコラサブレ』

続いてご紹介するのは、半生菓子・焼き菓子・チョコレートなど30種類の食品を取り揃えた「糖質10グラム以下のお菓子」シリーズより、『アーモンドショコラサブレ』。

6枚入りで250円と、値段は無印で売られている普通のサブレと変わりません。

カロリーは248kcal、糖質は6.76g。人工甘味料やマーガリンは不使用です。

ココアパウダーのカカオの苦味が効いていて、甘さは控えめ。通常のサブレのようなサクッとした食感はなく、ホロホロとした舌触り。アーモンドが沢山入っており、食感の良いアクセントになっています。

小麦粉の代わりに大豆粉と小麦ふすま(小麦の表皮の部分)を使うことで、食物繊維もプラス。お腹にも優しい点が良いですね。


■『ひとくちはちみつケーキ』

半生菓子は、大豆粉やアーモンドパウダーなどを使い、小麦粉の使用量を抑えています。しっとりとした食感にするために、何度も試食を繰り返し、レシピをつくりあげたそう。

『ひとくちはちみつケーキ』(150円・税込)は、はちみつの風味が楽しめるひとくちケーキ。

カロリーは140kcal、糖質は7.9gです。

パッケージを開けた瞬間に香る、はちみつの優しい香り。パクッと一口食べると、はちみつの甘さが口の中でふわっと広がります。

思ったよりはちみつがしっかり効いていてビックリ! 小麦粉の使用量を抑えているとは思えないほど、しっとりした食感の生地に仕上がっています。

低糖質でもきちんと美味しい、無印の糖質10g以下シリーズ。豊富なラインナップの中からお好みで選べるので、飽きずに食生活に取り入れられます。

コツコツ長く続けることが大事なダイエット。「我慢できない」「ちょっとだけ甘いものが欲しい」という時は、こちらのシリーズで息抜きしてみてはいかがでしょうか。

・合わせて読みたい→ハンバーガーなのに糖質OFFが嬉しい! フレッシュネス新商品は健康志向

(文/fumumu編集部・mugi

この記事の画像(20枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!