渡辺直美、NYで語った言葉にファン震える 「ニューヨークの生活は…」

お笑いタレントの渡辺直美さんが、『VOGUE JAPAN』のYouTubeチャンネルで、ニューヨークでの生活や目標について語り、多くの反響を集めています。

渡辺直美
(YouTube『VOGUE JAPAN』より)

お笑いタレントの渡辺直美さんが、『VOGUE JAPAN』のYouTubeチャンネルで、ニューヨークでの生活や目標について語り、多くの反響を集めています。


■NY生活を密着

昨年7月、『VOGUE』のアメリカ版公式YouTubeチャンネルに「Naomi Watanabe’s Guide to Glitter Eyes and Bold Lips」と題したメイク動画が公開され、個性的なメイクに世界中から絶賛コメントが届いていた直美さん。

8日、『VOGUE JAPAN』のチャンネルでは、4月から日本とニューヨークを行き来している直美さんの生活を追っています。


関連記事:渡辺直美、焼肉屋で斬新な変装 「バレてますよ…」怪しい姿に反響

■「は? かかってこいよ(笑)」

直美さんが「憧れでもある街」というのは、ニューヨーク・マンハッタンのダウンタウンにあるSOHO(ソーホー)。オシャレなショップが立ち並び、観光客にも人気スポット。

リラックスした表情でSOHOの町並みを歩きながら、日本とNYを行き来していることについて「日本のいい所を感じたままニューヨークに行って、ニューヨークのいい所を感じたまま、また日本に帰るって感じ」と語ります。

最初にNYに訪れた際は、恐怖心でいっぱいだったそうですが、今では「は? かかってこいよみたいな…(笑)」と精神的に強くなったよう。

また、英語が話せなくても、内面を見てくれようとする人が多く「優しく助けてもらっている」と明かします。そのため、どらちも直美さんにとって、過ごしやすい空間のようです。

次ページ ■インスタでお馴染みのあの人も登場!

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!