SNSで知り合った人と会ったら…警戒心がなさすぎて失敗したエピソード

警戒心が強すぎると、誰にも心を許せなくなってしまいます。しかし、警戒心がなさすぎるのも危険です。

落ち込む女性
(tuaindeed/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

自分の身を守るためには、警戒心を強く持たなければいけません。しかしあまりに強すぎても人に心を許せなくなるため、バランスが難しいものです。


■「警戒心が強い」7割近く

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,653名を対象に、警戒心が強いか、調査を実施しました。

警戒心が強いグラフ

「強いほうだ」と答えた人は、全体で68.1%でした。

fumumu取材班は女性達に、警戒心がなくて失敗した話を聞きました。


関連記事:職場で苦手な人と…ストレスをためないようにどう付き合ってる?

①SNSで知り合った人と会う

「SNSだけでやり取りしていた、趣味が一緒の人がいたんです。その人から、『よかったら会いませんか?』というお誘いがありました。


趣味が同じ友達がほしかったので、私は迷いもせずのOKしました。しかしその人と約束の場所に行くと、だんだんと会話がネットワークビジネスのようなものになってきて…。


『やられた…』と思う気持ちと同時に、私ももう少し警戒すればよかったと反省しましたね」(20代・女性)

次ページ ②男性と二人で終電がなくなるまで飲み

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!